1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. アウトドアはもちろん、日常でも使いたい! 『ENPISTA(エンピスタ)』でナチュラルにケア

アウトドアはもちろん、日常でも使いたい! 『ENPISTA(エンピスタ)』でナチュラルにケア

  • 2018.8.2
  • 3596 views

ブランドの誕生以来、山や川、海、そして湖などの自然を楽しむ人々の肌に心地よく、豊かに過ごせるようにサポートできるアイテムを提案している『ENPISTA(エンピスタ)』。

いたってシンプルに処方されているのも特徴で、夏のアウトドアで活躍しそうな「ナチュラルサンスクリーン」と「ナチュラルフェイスクリーム」は、そんなブランドフィロソフィーの息遣いが聞こえてきます。

 

 

 

 

“虫除け”にもなる、サンスクリーン

 

香り豊かな精油(=アロマオイル)をブレンドし、日焼け止めでありながら心地よくケアしてくれる「ナチュラルサンスクリーン」。
気になる白浮きや紫外線吸収剤による肌への負担、香りに至るまで細やかな心遣いを届かせて作られたサンスクリーンは、この時季に悩ましい虫除けの作用も与える設計にしたそう。

そんな「ナチュラルサンスクリーン」を作る上でもっとも力を注いだのは、肌への負担を軽減することだといいます。それだけに、自然由来成分だけで作ることを選び、処方したこれはこまめな塗り直しが必須。また、長時間の外出などにはUVカット効果の高いものとの併用を薦めています。

虫の嫌うレモングラス精油に、高い抗炎症作用で虫刺され後などにも効果的なティートゥリー精油、肌の状態を整えつつリラックス効果にも期待できるスイートオレンジ精油をブレンド。
精油は、有機認証(=オーガニック)を得たものが使われています。さらに、ホホバオイルやミツロウ、シアバターといった保湿成分を配合。肌への負担を軽減することを考えた「ナチュラルサンスクリーン」です。

 

 

 

 

パッケージに記した文字、“ナチュラル”に対する誇り

 

 

夏は日焼けによるダメージが気になる季節。ギラギラとした太陽の下の、過酷な環境が招く肌荒れや乾燥を防ぎ、紫外線を受けた肌のアフターケアに頼りたいのは「ナチュラルフェイスクリーム」。

例えば、1日外でアウトドアを楽しんだ後や、季節の変わり目、肌の乾燥が気になる時などのケアに活躍してくれるほか、毎日のスキンケアでは洗顔後にどうぞ。

クリームのベースには日焼け後ケアで知られるアロエヴェラをたっぷりと使用。
日焼けした後のスキンケアに効果的といわれるラベンダー精油や、傷ついた肌を回復するなどの働きのあるフランキンセンス精油を配合。高い保湿力が期待できそう。
また、「ナチュラルサンスクリーン」と同じように、有機認証(オーガニック)を取得した精油を使っているのも特長。


スキンケアには、できるだけ自然由来の成分から成るものを選びたいというナチュラル派は必見の、夏の肌を健やかに保つ2アイテムです。

 

 

ナチュラルサンスクリーン 30g ¥1,750 、ナチュラルフェイスクリーム 50g ¥3,000

ENPISTA(エンピスタ)

https://enpista.theshop.jp/

 

 

 

photograph:Hiroshi Nakamura
styling:Saori Ikeda
text : Akira Watanabe

オリジナルサイトで読む