1. トップ
  2. ファッション
  3. ロングシーズン使える着回しトップス♡持ってて損ナシのアイテムをご紹介します!

ロングシーズン使える着回しトップス♡持ってて損ナシのアイテムをご紹介します!

  • 2018.8.2
  • 33598 views

定番のシルエットや、お手入れのしやすくアウターにもインナーにも使えるアイテムは、ロングシーズン使えて便利ですよね。

特にトレンドに流され過ぎないトップスは、デイリーコーデにマストです。

今回は、そんなオススメのトップスを使ったコーディネートをご紹介しますので、是非ショッピングの参考にしてみて下さいね♪

着回しトップスコーデ

出典:zozo.jp

レースとフレアが女性らしいシルエットを作ってくれるトップスは、ボリュームのあるワイドパンツと合わせて、コンパクトな上半身を作るのがトレンド♪

ジャケットやロングカーディガンなど、アウター次第でロングシーズン着回せます。

出典:zozo.jp

胸元のVネックにレースがあしらわれた半袖トップスは、清潔感があり合わせやすいホワイトで着回し度アップ♪

スニーカーと合わせた爽やかコーデからスーツのインナーまで、色々なシーンに使える便利アイテムです。

出典:zozo.jp

レイヤードスタイルを一枚で叶えてくれるトップス。テーパードパンツやワイドパンツと合わせるだけで、トレンドスタイルが作れます。

大人カラーのグレーは、ジャケットを羽織ったクールな着こなしにもピッタリですよ。

出典:zozo.jp

リーフ柄のレースが大人っぽいノースリーブのプルオーバーは、定番のデニムからスーツまで、幅広いきれいめスタイルと相性抜群です。

カーディガンのインナーにしたりと、オールシーズン楽しめますよ♪

出典:zozo.jp

シンプルなトップスですが、裾にタックが入っているので、インしたようなトレンドコーデが簡単に。

後ろはヒップラインを隠せる長めの丈になっているので、スリムなパンツと合わせても安心です。

出典:zozo.jp

ボーダーは季節を問わず人気のマストアイテム♪

女性らしいシルエットのボーダーカットソーなら、ベイカーパンツと合わせてもどことなく上品になりますね。

短めのフレンチスリーブで、カーディガンなどの羽織物も合わせやすいです。

出典:zozo.jp

優しくボディにフィットするリブカットソーは、差し色として使ったり、オールインワンのインナーとして合わせたり、何かと重宝するアイテムです。

ホームクリーニング出来るので、デイリーアイテムとしても優秀♡

出典:zozo.jp

一枚で着ても様になるデザイン性の高いブラウス。フロント部分に立体的な2段プリーツが入っているので、羽織物と合わせてもお洒落を楽しめます。

大人カラーのブラウンは、ナチュラルにキメたい夏からシックに仕上げたい秋まで、ロングシーズン使えますよ。

出典:zozo.jp

ゆったりシルエットの刺繍チュニックは、深いネイビーカラーがコーディネート全体を引き締めてくれますね。

ボディラインを拾わないドルマンスリーブでインナーをプラスしやすい為、肌寒い季節まで着回せます♪

出典:zozo.jp

上品な袖丈や、バックのボタンを開閉させてシルエットを変えられるトップスは、ボトムスを選ばないので重宝しますよ。

シンプルですが、トップスとしてもインナーとしても使えるので、ロングシーズン大活躍。

出典:zozo.jp

二の腕をしっかりカバーしつつ、上品に仕上げてくれるホワイトのドット柄ブラウス♪

サラリとした素材で夏にピッタリですが、ジャケットを合わせればロングシーズン使えます。

出典:zozo.jp

抜け感のあるコーデが作れるとろみスキッパーシャツも、一枚持っておくと便利ですよ。

ブラックカラーは、きれいめからリラックスコーデまで、幅広い大人スタイルに着回しが利きます。

羽織にも使えるトップスコーデ

出典:zozo.jp

ヒップラインをカバーしてくれるチュニック丈のシャツは、一枚でも羽織としても使える万能トップス。

同素材のリボン付きでウエストマークもできるので、色々な着方が楽しめます。

出典:zozo.jp

エアリーなロングカーデは、着回し力はもちろん持ち運びのしやすさも抜群♪

紫外線の気になる季節から少し肌寒い季節まで、常にバッグに忍ばせておきたいアイテムですね。

出典:zozo.jp

透かし編みの透け感が可愛いカーディガンは、タンクやレースブラウスとのレイヤードが楽しめるアイテム。

気分やボトムスに合わせてインナーカラーを楽しみたいですね♡

まとめ

いかがでしたでしょうか♡今回は、ロングシーズン使える便利なアイテムを使ったコーディネートをご紹介しました。

ロングシーズン着回せるトップスがあれば、クローゼットの整理も楽になりますね。

お気に入りのアイテムがあれば、ぜひワードローブに一枚プラスしてみてください。

元記事で読む