1. トップ
  2. ヘア
  3. ボブのウェーブヘア特集!ウェーブヘアは可愛いからクールまで自由自在♡

ボブのウェーブヘア特集!ウェーブヘアは可愛いからクールまで自由自在♡

  • 2018.8.2
  • 68517 views

スタイリングらくちんでお手入れも簡単なボブスタイル。そこにウェーブをプラスすれば、トレンド感があっておしゃれな髪型がすぐに叶います。

ウェーブの掛け方を変えれば、可愛いからカッコいいまでなりたい雰囲気を作ることができますよ。そこで今回は、ボブをおしゃれに見せるウェーブスタイルをご紹介します。

ショートボブはウェーブでフェミニンに

ゆるふわウェーブ

嶋田全克さん(@shimadamasakatsu)がシェアした投稿 -

ボーイッシュに見られがちなショートボブは、ウェーブが加わることでフェミニンな雰囲気をプラスできます。

アッシュ系のブラウンカラーにゆるふわパーマを加えると、柔らかな印象になりますね。

二ノ宮 隆さん(@takashi20380329)がシェアした投稿 -

ダークトーンのショートボブもゆるふわのウェーブで軽快な雰囲気に。

大き目のエアリーカールがフェミニンですね。前髪もふんわりと流して小悪魔のような魅力のあるスタイルです。

二ノ宮 隆さん(@takashi20380329)がシェアした投稿 -

全体に重さを残した厚め前髪のショートボブは、カールの大きなゆるふわウェーブでアウトラインをふんわり丸く。

毛先をランダムに散らしてあげると、ニュアンスが出ておしゃれ度がアップします。

ワンレンベースのショートボブは、ゆるふわウェーブでガーリーに。裾広がりのAラインがどことなくクラシカルな雰囲気です。

アッシュ系のカラーをプラスすることで、外国の少女の様なスタイルに。

しっかりしたパーマラインのウェーブですが、明るめのカラーがゆるふわな雰囲気。

スタイリングの時も空気を含ませてエアリーに仕上げていきましょう。明るめのカラーとベビーバングが、こなれた印象を与えてくれます。

Yoshinori Uekiさん(@nanuk_ueki)がシェアした投稿 -

子犬のような毛先のカールとベビーバングが目を引くショートボブ。

カラーはダークトーンを使うことで、子どもっぽくなりすぎずにニュアンスのあるスタイルになっています。

セミウェットでスタイリングするとさらに大人っぽく見えますよ。

山村 雄貴さん(@yuuuki4hair)がシェアした投稿 -

無造作感のあるゆるふわウェーブでショートバングを軽快な雰囲気に。

さりげない耳かけとふんわりカールの前髪のおかげで、カジュアルをフェミニン寄りに仕上げてくれます。

スタイリング次第でいろいろな髪型が楽しめますよ。

akihiro kobayashiさん(@0611akihiro)がシェアした投稿 -

頬骨からウェーブを入れたショートボブのパーマスタイル。

フェイスラインに程よいボリュームが出て、バランスの良いスタイルになりますね。ウェーブの部分が光に透けて自然なグラデーションになっています。

前髪も一緒にゆるいパーマを掛けたショートボブスタイルです。

明るめのカラーにゆるふわウェーブが良く似合いますね。ショートバングがカジュアルな雰囲気をプラスしてくれます。

短めのショートボブスタイル。かなりボーイッシュな髪型ですが、さりげなくウェーブを付けることで、女性らしい柔らかな雰囲気に。

耳かけにしてちょっとセクシーにスタイリングしています。

しっかりウェーブ

ショートボブ×しっかりウェーブならこなれ感のあるスタイルに。スタイリング剤を付けて手ぐしでまとめるだけでおしゃれに決まるので、忙しい朝でもらくちんですよ♪

しっかりとおでこを出したかきあげバングと、ランダムにはねる強めのウェーブが、クールな雰囲気を作るショートボブスタイル。

フェミニンになりがちなパーマもウェーブをしっかり出すとモード感が強くなります。

Hironori Okadaさん(@hironori_okada)がシェアした投稿 -

重さを残したワンレンベースのショートボブに、しっかりめのパーマでこなれ感をプラス。

重さと軽さのバランスが絶妙なスタイルが作れます。前髪も厚めに残して目力もアップ!

マッシュシルエットのショートボブにしっかりめのパーマを合わせています。

丸みのあるシルエットに大きなウェーブラインが良く似合っていますね。カッコよさと可愛らしさを兼ね備えた絶妙な雰囲気のスタイルです。

Yoshinori Uekiさん(@nanuk_ueki)がシェアした投稿 -

しっかりめのパーマが外国人のような雰囲気のショートボブ。

前髪をセンターパートにするときは、こんな風に全体にパーマを掛けてあげると、どの角度から見てもおしゃれなスタイルが出来上がりますよ。

こちらも前髪までパーマを掛けたショートボブですが、前髪を眉上で揃えているので、若々しくキュートな雰囲気。

しっかりめのパーマはパーマが落ちてくることで印象が変わってくるので、その過程も楽しめますよ。

強めパーマでカッコいい雰囲気のあるショートボブ。顔周りにしっかりとしたウェーブを作ると、小顔効果も狙えますよ。

たっぷりのかきあげバングがミステリアスな表情を作ってくれます。

ダークトーンのショートボブは、頬骨からたっぷりのウェーブで襟足でくびれを作ってエレガントに。

きれいなシルエットがショートボブを大人っぽく見せてくれます。

ウェーブの毛先を外ハネにして抜け感を

トレンド感のある外ハネボブもパーマをスタイルに合わせると、動きのあるウェーブになります。ダークトーンの髪色でも軽やかな雰囲気になりますね。

細かく入れたハイライトがウェーブをさらに美しく見せてくれますよ。

Yoshinori Uekiさん(@nanuk_ueki)がシェアした投稿 -

無造作にはねる裾の外ハネがこなれ感のある雰囲気を作ります。センターパートでざっくりとスタイリングしてジェンダーレスな雰囲気に。

トップはストレート、毛先を外ハネにしたゆるめのパーマスタイル。

くせ毛のような質感のウェーブがナチュラルなスタイルです。毛先を濡らしてあげると艶感が増して大人っぽい雰囲気に。

くすみ感のあるアッシュカラーがおしゃれな前下がりボブを、ゆるふわパーマで可愛らしく。

毛先を外ハネにして、あえて無造作にスタイリングすることで、フェミニンすぎないスタイルになっています。

落ち感のあるスモーキーなアッシュカラーに、軽さのある外ハネのウェーブが抜け感のあるボブスタイルです。

外ハネボブにウェーブを加えることで、程よく力の抜けた今っぽいスタイルが作れますよ。

外ハネウェーブの裾部分にハイライトを入れたグラデーションカラー。

おしゃれ度の高いスタイルながら、ルーズな雰囲気がクールでいいですね。ボブに少し変化が欲しい時にもおすすめです。

ダークトーンのカラーに、くせ毛のようなウェーブと外ハネの毛先を合わせたボブスタイル。

耳かけにすることで、外ハネのシルエットがより強調されて抜け感のある雰囲気を作ってくれます。

エアリーなランダムパーマに裾の外ハネが大人可愛いボブスタイル。

前髪に束感を出してシースルーにすると、色っぽい雰囲気がプラスできます。無造作なのに可愛く計算されたシルエットがお見事です♡

Fujiwara Junさん(@jun_1221)がシェアした投稿 -

ウルフベースのボブスタイルは、くびれ部分からしっかり目の外ハネウェーブに。

デザイン性のあるスタイルで、フェイスラインを上手にぼかして、小顔効果も狙えます。

前髪も長めにとると、面長さんでもバランスよくまとまりますよ。

嶋 啓太さん(@novel_keitaxyzz)がシェアした投稿 -

透明感のあるブルージュカラーが目を引くボブスタイル。大き目のロッドで巻いたゆるふわパーマがくせ毛のようなニュアンスのあるスタイルを作っています。

レイヤーたっぷりの毛先を外ハネにして、エアリーな雰囲気に。

重さを残した切りっぱなしボブに、ランダムなウェーブで動きをプラス。

重心が下にあるスタイルでも外ハネにすることで、バランスよくまとまります。クールな中にも女性らしい雰囲気があって◎。

前髪にもしっかりとパーマを掛けたボブスタイル。襟足の外ハネが軽快な雰囲気を作ります。

裾はコンパクトですが、トップがウェーブでボリュームがあり、輪郭をきれいに見せてくれます。

Rutica by DOLCEさん(@rutica_by_dolce)がシェアした投稿 -

ウェーブのかかった外ハネボブを、後ろでまとめ髪にした簡単アレンジ。おくれ毛の外ハネがこなれた雰囲気を作っています。ウェーブ×外ハネで垢抜けたアレンジができますよ。

黒髪ボブもウェーブで立体感をプラス

黒髪ボブに動きと立体感をプラスしてくれるウェーブ。トップから裾までふんわりと掛かったウェーブが、シンプルな前下がりボブに今っぽさをプラスしてくれます。

ボリュームのあるパーマがボブスタイルに立体感をプラスしてくれる黒髪ボブ。

アウトラインを長めにとっているので、しっかりめのパーマでもエレガントな雰囲気になりますよ。

ワンレンベースの黒髪ボブは、そのままだと野暮ったく見えることも。

ゆるふわウェーブと毛先の外ハネで動きを出せば、落ち着いた雰囲気はそのままに今っぽい抜け感のあるスタイルが作れますよ。

重さのあるショートボブにしっかりめのワンカールのウェーブをプラスして、クラシカルな印象のスタイルに。

前髪に束感を付けると、ほどよい抜け感が出て、おしゃれ度がさらにアップしますよ。

yusuke sakamotoさん(@yusksakamoto)がシェアした投稿 -

リップラインの黒髪ボブは、ウェーブで丸みのあるシルエットに。

センターパートでモードな雰囲気がありつつも、ふんわりとした毛先がエレガントな大人の女性の魅力を引き出してくれます。

外巻きと内巻きを組み合わせたランダムなウェーブと、大胆なかきあげバングでグラマラスな大人の女性の雰囲気に。

アシンメトリーなスタイルで、ミステリアスな雰囲気に仕上がっています。

ワンレンベースの黒髪ボブに、ランダムなウェーブと外ハネを合わせたスタイル。

全体的に動きが出ることで、黒髪の美しさがより高まりますね。ウェットなスタイリング剤を使うとより大人っぽい雰囲気に。

頬骨のラインからたっぷりいれたウェーブが大人っぽい表情を作るボブです。

スッキリしたセンターパートのおでこと、ふんわりぼかしたフェイスラインのコントラストでこなれ感のあるスタイルに。

結婚式にもおすすめのボブのウェーブアレンジ

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿 -

ウェーブの効いたボブは、ハーフアップにアレンジすると、より可愛らしくエレガントになります。

簡単に後ろでお団子を作るだけでもおしゃれなので、お呼ばれのセルフアレンジもらくちんです。

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿 -

こちらは無造作に作ったポニーテールスタイル。両サイドにくるりんぱを加えることで、バックスタイルがより華やかに決まっています。

ウェーブで動きが出ているので、黒髪でも野暮ったくなりません。

おくれ毛をたっぷりと残したハーフアップスタイル。ボリュームのある編み込みが、ウェーブヘアに良く似合いますね。透け感たっぷりなおくれ毛でセクシーに。

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿 -

ハチ部分の髪をねじって逆サイドで留めたら、トップをふんわりとほぐしてハーフアップに。

スッキリとした襟足とのコントラストで、きちんと感のあるヘアアレンジになっています。

LaFaceさん(@laface77)がシェアした投稿 -

くるりんぱと編み込みで作ったハーフアップに、大き目のヘアアクセサリーを加えたアレンジです。

パーマのウェーブとヘアアクセサリーの相乗効果で、華やかな雰囲気に仕上がります。

高め位置からロープ編みで編み下ろしたら、そのまま後ろで結んで編み込みハーフアップに。

ボブパーマは、アレンジでアクセントを付けると立体感が増して益々おしゃれに見えますね。

しっかりめのウェーブが可愛いショートボブをハーフアップにしたお呼ばれアレンジ。

ショートバングは太目の毛束でスタイリングすると、アレンジとの一体感が出ておしゃれに見えますよ。

educare hair salonさん(@jasmine.th_s)がシェアした投稿 -

ハチ部分の髪の毛を無造作にすくって、編み込みをしてから後ろでハーフアップに。

ルーズ感のあるヘアアレンジは、普段使いにもぴったり。耳かけにして素肌を見せると、色っぽい雰囲気もあります。

ルーズ感が可愛いボブのお団子アレンジ。高め位置のお団子とウェーブのかかった前髪が、こなれ感のある雰囲気を作ります。顔周りのウェーブが優しい印象を与えてくれますよ。

セルフでウェーブを作るなら?

コテを使って

コテだけでもこんなにふんわりとしたウェーブに。ダウンスタイルはもちろん、このままヘアアレンジしてもトレンド感が出ておしゃれに決まりますよ。

ウェーブを取れにくくするには、仕上げにヘアスプレーを使うのがおすすめ。

三つ編みでくせ付け

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿 -

前日の夜から三つ編みを作って、朝にほどくなんちゃってウェーブなら、ぶきっちょさんでも簡単にウェーブが作れます。

三つ編みを作る前にスタイリング剤をもみこんでおくと、くせが付きやすくなりますよ。

まとめ

ボブスタイルをよりおしゃれに見せてくれるウェーブをご紹介しました。ウェーブを加えるだけで、ボブスタイルに動きと立体感が加わって、ますますおしゃれに決まりますね。

セルフでも簡単にウェーブを作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

元記事で読む