1. トップ
  2. ファッション
  3. キレイめな着こなしを目指そう!大人のアウトドアスタイリング

キレイめな着こなしを目指そう!大人のアウトドアスタイリング

  • 2018.7.29
  • 13670 views

アウトドアの場所でも♡しっかり女性らしいオシャレを楽しみましょう

どんどん暑くなる毎日ですが、週末は気分をリフレッシュさせるためにBBQや海、プールなどで思いっきりアウトドアを楽しみたいですね。

今回は「カーキ色のミリタリーパンツ」「ワンピース」「カットソースカート」「ジーンズ」の4つのカテゴリー別にアウトドアスタイリングをご紹介します。

トレンドのカーキ色ミリタリーパンツは何に合わせてもキマル万能パンツスタイル

出典:zozo.jp

カジュアルなベイカーパンツですが、綺麗めな印象のコットンツイルを使用した細身シルエットで上品なパンツ。

オフィスでも着用可能なのでコーディネートの幅も広がります。

ベーシックで合わせやすいカーキ色ですので、トップスのカラーを選ばず、どの色でも相性はバッチリです。

アウトドアに着ていく時はカジュアル過ぎず、綺麗めなコットンレースブラウスで大人のコーディネートが鉄則。

出典:zozo.jp

メンズっぽい印象のテーパードパンツが大人カッコイイムードを醸し出してくれます。

ワイド過ぎないテーパードシルエットのラインが綺麗なので、足がすっきり見え、センタープレスが入ることによりシャープな雰囲気になり、足長効果があります。

カーキ色のミリタリーパンツを主役にするために、トップスはコンパクトに小さめなものをチョイスし、シンプルでカッコイイコーディネートに挑戦!ヘアーバンドで少し癖のある、オシャレアクセントでコーデの差をつけましょう。

出典:zozo.jp

タイト×オーバーが今年トレンドのシルエット。

胸元部分はシャーリングでキュッとコンパクトにシメて裾部分はたっぷりとフレアーをとり、華やかな女性らしい印象のジャンプスーツです。

一見ワンピースに見えますが、パンツタイプのジャンプスーツですので、アウトドアやリゾート地で大活躍してくれるアイテムです。

かごバッグで爽やかさをプラスしたコーディネートが素敵です。

出典:zozo.jp

テーパードシルエットが綺麗で足をスッキリ美しく見せてくれるパンツは、オールシーズン使える優れもの!

アウトドアに履いて行く時のスタイリングは、たっぷりと布の分量感のあるオリエンタルムードなブラウスとの組み合わせが、オシャレ度を格上げしてくれる上品カジュアルスタイリングとなります。

サンダルからスニーカーなど、どんなシューズと合わせてもバランスが良く、きっちりキマルスタイリングを楽しめます。

出典:zozo.jp

細めのストラップがカジュアルすぎず、上品な大人の女性のためのエプロンサロペット。

カーキ色のミリタリーパンツは、少しハードでカッコ良すぎると思われる方は、このサロペットが女性らしく可愛い雰囲気をプラスさせてくれます。

ウエストで絞るドローストリングデザインに、リボン結びが女性らしさの更なるアクセントとなります。

少し可愛く女性らしいサロペットですので、インナーはよりシンプルに、カッコ良い印象のコンパクトなノースリーブカットソーがお勧めスタイリングとなります。

アウトドアでもフェミニンでいたい♡大人フェミニンなワンピーススタイル

出典:zozo.jp

シンプルで爽やかなボーダー柄に、フリルのデザインが可愛らしく、女子感をしっかりキープしたマキシ丈のロングワンピース。

適度な身幅が気になる体系をしっかりカバーしてくれ、落ち感があるのでスッキリとした印象に見せてくれます。

気になる腕回りもフレンチスリーブなので、しっかりカバーしてくれ悩み解消ですね。

ワンピースだけでもOKですが、アウトドアに出かける時はストレートスリムなパンツと組み合わせ、よりカジュアルなスタイリングで出発しましょう。

出典:zozo.jp

上のワンピースと同じデザインで、無地タイプのワンピースです。

白はボーダーよりさらに爽やかで清潔感のある印象を与えます。

深めのスリットがデザインの特徴ですので、パンツと組み合わせて、よりアウトドアに着用するコーディネートへとスタイリングをしましょう。

トレンドであるカーキ色のミリタリーパンツとの相性もバッチリなワンピースです。

出典:zozo.jp

「吸収速乾」「ウォッシャブル」「UV」効果のある機能素材で編んだ、ワッフル組織のサーマル素材で作られたスーパーワンピースです。

サーマル素材なので肌触りはサラリとしながら、フワフワとした着心地抜群な素材です。

シンプルながらもドロップした肩や、ゆったりと長めの半そでがリラックス感があり、気取らないカッコ良さがある、大人女性のムードで着用してもらえます。

スニーカーにウエストポーチを斜めがけしたカジュアルコーディネートでも、マキシ丈なので上品な女性らしさはしっかりキープしてくれます。

出典:http://zozo.jp

清涼感のあるコットンサテンの光沢感が上品でソフトな肌触りが魅力的な爽やかワンピースです。

緩やかなドロップショルダーがナチュラルでリラックスした印象を与え、Vネックの衿ぐりのラインがすっきりシャープです。

爽やかでシャープなワンピースですが、ウエスト部分を紐で調整できるので、しっかり女性らしいムードが出てきます。

ロング丈のワンピースなので、そのまま着用しても良いですが、アウトドアの時には動きやすく活発な印象になるためにジーンズと組み合わせてみましょう。

ゆる~くリラックスできるカットソーのロングスカートスタイル

出典:zozo.jp

麻素材が入った清涼感のある生地を使用し、ナチュラルにラフに着こなせるリラックスしたロングスカートです。

ウエスト部分はゴムで楽ちん。

裾に向かって程よい広がりのあるマキシ丈のスカートは、適度なフレアーが足にまとわりつかず、スマートに歩けます。

カジュアルな印象のスカートなので、綿レースのノースリーブブラウスで女性らしく上品さをプラスしましょう。

出典:zozo.jp

ウエスト部分にギャザーが細かく入っており、裾のボリュームがフンワリ優しい印象のマキシ丈のスカートは、肌触りの良いしなやかな素材を使用しています。

しなやかな素材なので落ち感がありボリュームのあるフレアースカートもしっとりと体になじみます。

気になるヒップ部分もスッキリとカバーしてくれます。

たっぷりとしたフレアースカートなのでコンパクトなTシャツと組み合わせて上下のバランスをとりましょう。

出典:zozo.jp

肌触りの良いミニ裏毛を使用した、秋口まで着用できるミモレ丈のロングストレートタイトスカート。

前はシンプルなタイトスカートですが、後ろには切り替えが入っており、適度なフレアーデザインが歩きやすく女性らしいバックショットです。

アウトドアには、サンダルやスニーカーなどのカジュアルシューズがGOODですが、パンプスやヒールの高いサンダルとスタイリングすれば、ちょっとしたお出かけ着として着れるので、アウトドアでも都会でも同じスタイリングで違う雰囲気を楽しめますよ。

カジュアルの定番ジーンズは着るだけでカッコよくキマル優れもの

出典:zozo.jp

12オンスのデニム生地を使用した柔らかくて、履き心地抜群のジーンズです。

テーパードシルエットのデザインが足のラインをすっきり美しく見せてくれ、女性の味方になってくれます。

やりすぎない適度なダメージ加工が、カジュアルでありながら上品さをキープさせ、オールシーズン着用できるジーンズです。

アウトドアへ行く時でもカジュアル過ぎず、キッチリ綺麗めでスタイリングするのが大人の女性。

出典:zozo.jp

履くたびに体になじみ、独特の風合いを楽しめるジーンズは、ハイウエストでしっかりお腹周りを包み込むデザインです。

適度なフィット感のあるストレートシルエットは足をスッキリ細く見せてくれます。

Tシャツとカジュアルに着こなすのも良いですが、ハイウエストのジーンズですので、レトロなコーディネートを楽しむのも良いかもしれません。

アウトドアではラフなムードを出すために、ビーチサンダルで軽さと抜け感を出したいですよね。

出典:zozo.jp

スリムなストレートシルエットとハイウエストのデザインが足長効果があり、今っぽさを出したトレンドジーンズです。

オールシーズン履けるどんなコーディネートにも合う万能なジーンズが嬉しいですね。

シンプルな定番タイプのジーンズにはカッコ良くキマル!メンズ風なスタリングがお勧めです。

合わせる靴により、裾を太めにロールアップさせ、足首を出し抜け感のある軽いコーディネートもGOOD!ですよ。

まとめ

大人の為のアウトドアスタイリングは如何だったでしょうか?

カジュアル過ぎず、ちゃんと女性らしさをしっかりキープさせるスタイリングが大人のアウトドアコーディネートだと思います。

皆さんも素敵なアウトドアファッションを楽しみましょう。

思いっきり休日を楽しみ、気持ちをリフレッシュさせて平日の忙しい毎日を乗り切りましょう。

元記事を読む