1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性に嫌われる!デート中に絶対NGな「スマホの取り扱い」

男性に嫌われる!デート中に絶対NGな「スマホの取り扱い」

  • 2018.7.25
  • 31499 views

デート中、男性が気にする意外なポイントが「女子のスマホマナー」なのだそう。

楽しくなさそう、他に男がいそう……小さな行動から、こんなネガティブなイメージを持たれているかもしれません。

スマホの取り扱い

電話に出ない

デート中、どんなに電話が鳴っても頑なに出ない人、男女問わずいますよね。

一度や二度なら「気を遣ってくれてるのかな?」と好意的に見ることもできますが、何度も何度も電話がかかってきているのに「あ、これは平気」「いいのいいの」と無視し続けるのはむしろ気になるもの。

男性からは「他の男からだと分かっているから無視してるの?」「そんなだったら電源切っとけよ」とかなり不評。

正式なおつきあいの前のデートでこんな姿勢を見せると、付き合ってからはちょっと連絡がつかないだけで「電話を無視して他の男とデートしてたの?」なんてあらぬ疑いをかけられることも。

目の前の人を大事にして、スマホは後回し……姿勢としては間違っていませんが、それならいっそ電源ごと切るほうが正解と言えそう。

テーブルの上にスマホを置く

デート中、女性がテーブルの上にスマホを出しておくこと自体「微妙」「楽しくないのかな?と思う」という男性は結構多いんです。

目の前の自分より、スマホの向こうにいる誰かを優先している空気がビシビシ出している女性に対して「これ以上の押しはムダだね」と、友達コースに入ってしまう男性も。

さらに不評なのが「スマホをテーブルの上に裏返して置く女性」なのだとか。

「俺とデートするか帰ってスマホ見るかどっちかにして!」とイラついたり「そもそもなんで裏返すの?やましいの?」と思うこともあるそう。

着信は待ってるけど、誰からかは見せたくない……こんな空気を出す相手のことを「裏がありそう」と感じるのは男女共通のはず。

スマホはバッグの中に入れておきましょう。

スキあらばチェック

電話に出ない、テーブルに裏返しで置く……これらは「スマホを気にしつつもまだ遠慮がある」点で可愛げがありますが、男性に「ねえマジで何してんの?」と思わせるのが「スキを見てスマホチェック」というもの。

トイレに行くのにさりげなくハンカチとスマホを持って席を立ったり、逆に彼がトイレから戻ったら慌ててバッグにスマホを入れたりするのは不評です。

「一瞬のスキにコソコソ何してるの?」と、不信感をあおるのだとか。例えば面接の返事待ちなど、どうしても気になることがある場合などは、あらかじめ彼に断っておくのが無難です。

デート中のSNS投稿

彼女がLINEや着信を気にする姿よりも、男性をげんなりさせるのが「デート中のSNS投稿」です。

せっかくステキなレストランに彼が誘ってくれたのに、食べるよりも料理写真を撮るのに夢中、時にはそれをその場でSNSに投稿する……なんて態度はNG。

また、彼を微妙に映り込ませた写真をやたら撮りたがる「リア充投稿の仕込み」をはじめ、デート中の様子をやたらシェアしたがるのも不評です。

どこで誰に見られているか分からないSNSに、彼女とラブラブな様子をのせるのを嫌う男性は少なくありません。

デート中にSNS用の写真をガツガツ撮るのは基本的に不評と覚えておきましょう。

おわりに

デート中、チラチラとスマホを気にするのは失礼!

誰かからの連絡待ちのつもりはなくて、ただ時計代わりに見ているだけだとしても、男性はそうは思いません。

目の前の相手に集中!が正しいデートの作法です。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む