1. トップ
  2. レシピ
  3. サクサクおいしい! 甘みたっぷり「枝豆とコーンの落とし揚げ」

サクサクおいしい! 甘みたっぷり「枝豆とコーンの落とし揚げ」

  • 2018.7.24
  • 15602 views

夏が旬のトウモロコシと枝豆。茹でても焼いてもおいしくて、子どもから大人まで大好きな食材ですよね。今回はそんな旬の食材を楽しめるレシピをご紹介します。

甘くてジューシーなトウモロコシと枝豆の風味が引き立つ、プチプチとした食感が楽しい一品です。塩をつけていただくと、さっぱり食べられてビールのおつまみにもぴったりですよ。

そのままでももちろんおいしい食材ですが、たまにはこんなアレンジメニューはいかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■枝豆とコーンの落とし揚げ

調理時間 20分 1人 173 Kcal

レシピ制作:E・レシピ



<材料 4 人分>
枝豆 1袋(1袋200g入り)
塩 大さじ1.5
トウモロコシ(生) 1本
<衣>
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ3
ベーキングパウダー 小さじ1
塩コショウ 少々
水 大さじ1~2
塩 少々
揚げ油 適量

<下準備>
・枝豆は水で洗ってボウルに入れ、塩をよくからめてたっぷりの熱湯に塩ごと入れ、煮たったら3~4分ゆでる(1粒食べてみて、お好みの固さになったらOKです)。サッと流水で洗って豆を取り出す。



・トウモロコシは生のまま、包丁で粒を削ぎ落とす。

・揚げ油は170℃に熱しておく。

<作り方>
1、ボウルに枝豆とトウモロコシを混ぜ合わせ、水以外の<衣>の材料を入れて混ぜ合わせ、そこへ水を少しずつ加えながら、かろうじてまとまるくらいに混ぜ合わせる。



2、大きめのスプーンですくって、170℃の揚げ油の中へ落とし、固まったらひっくり返して、両面色よくカリッと揚げる。器に盛って、塩を添える。



温度計がなくても、泡の出方で油の温度がわかります。今回の目安は、油に菜箸を入れてみて箸全体からやや大きめの泡が上がってくる状態。カラリと揚がりますよ!

(ジェイ真葉)

元記事を読む