1. トップ
  2. ファッション
  3. お洒落な着こなしは“カラー選び”が鍵。ワッフルパンツで愉しむ夏のリラクシーコーデ

お洒落な着こなしは“カラー選び”が鍵。ワッフルパンツで愉しむ夏のリラクシーコーデ

  • 2018.7.24
  • 24275 views

出番多めのアイテムに共通するのは、“着心地”や“高い着回し力”、そして“こなれ感”ですよね?! それを兼ね揃えた今夏ピッタリのアイテムが「ワッフルパンツ」です。きっとノンストレスで肌触りの良い素材感と履き心地を知れば手放せなくなるはず。それでは早速お洒落さんたちのコーデからお洒落な着こなしを叶える鍵を探ってみましょう。

▶︎【ユニクロ】2018夏“本気で使える”優秀アイテム5選

大人のラフ感を愉しむなら“ホワイト”をチョイス

エレガントになりがちなホワイトボトムスも、ワッフル素材をチョイスするだけでラフ感がプラスされて気負いなく履くことができます。

出典:WEAR

洗練感の強いオールホワイトコーデも、カットソー素材のトップスとワッフルパンツなら自然と抜けが生まれて涼やかな印象に。また、裾に深めにスリットの入ったデザインを選べば足首のチラ見せもでき、軽やかさと色気の備わったオンナっぽい着こなしができます。

落ち着き感のあるフェミニンスタイルがお好みの方はシャツワンピにホワイトのワッフルパンツを合わせてみてください。

出典:WEAR

ワイドシルエットのワッフルパンツがレギンスよりも大人度高めに見せてくれるので、カジュアル度を抑えてきちんと感強めな印象に。フラットなバレエシューズやトレンドのPVCバッグを合わせれば、グッとお洒落な雰囲気を演出できますよ。

女性らしさと大人感を兼ね備えた着こなしは“ベージュ”or“ブラウン”で

女性らしさと大人感を兼ね備えた着こなしを叶えるなら、主張しすぎないナチュラルなベージュやブラウンに注目してみましょう。

出典:WEAR

くすんだベージュカラーで落ち着き感と大人っぽさを演出しつつ、トレンドのロング×ワイドシルエットでこなれ感たっぷりに仕上げたスタイルはベルトでウエストマークするのがオススメ。よりスッキリとした印象になり、脚長効果も期待できるので低身長さんにもピッタリです。

秋っぽいブラウンも夏に取り入れることで新鮮味が増した着こなしを愉しめます。

出典:WEAR

黒よりも女性らしく着こなせるブラウンなら、ビックシルエットのTシャツと合わせたリラックススタイルも大人っぽさが出ますし、ベルトでウエストマークしてあげればカジュアル感を抑えることもできます。また、サコッシュやサンダルもモノトーンを軸にすればワンランク上のスポーツミックスコーデが叶いますよ。

大人感たっぷりの着こなしを叶えるなら“ブラック”は外せません

引き締まり感のある黒なら、間違いなく大人感たっぷりな着こなしが叶います。

出典:WEAR

ただし夏は重たい印象になりがちなので、程良く肌見せしたり小物で涼やかさを演出するのがお洒落見えのコツ。涼感と上品な色っぽさをプラスできます。また、サングラスやシルバーバングルなどのアクセサリーでアクセントをプラスすれば、シンプルコーデの物足りなさを解消できますし、より大人感もアップできますよ。

楽チンでストレスフリーなのに、こなれ感たっぷりに仕上がるワッフルパンツはこの夏の主役級アイテムの1つ。カラー選びがお洒落見えの鍵となるので、ぜひ参考に数色揃えておくようにしましょうね。<text:Hiromi Anzai>

元記事を読む