1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 社会人として生きていくために。職場で上手くいかないときの対処法とは

社会人として生きていくために。職場で上手くいかないときの対処法とは

  • 2018.7.22
  • 1929 views

職場の人間関係に悩んでいるあなたに

職場の人間関係に悩んでいるあなたに
出典:GODMake.

職場の人間関係は、ときに仕事内容以上にストレスになることもあります。家族以上に長い時間をともにすることもある上司や同僚との距離感は、近すぎても遠すぎてもいけません。職場で上手く立ち回ることは、想像以上に難しいことですよね…。

そこで今回は、職場で上手くいかないときの対処法をご紹介します。仕事に影響が出るほどの人間関係の悩みは、できるだけ早く対処しましょう。

1. まず行動する

まず行動する
出典:GODMake.

上司は無理ばかり言ってくるし、同僚は楽な仕事ばかりしている気がする…。仕事を続けていると、弱音を吐くことも、悩みや愚痴が出てくることもあるでしょう。しかし、そのマイナスのエネルギーに囚われていては良い人間関係を築くことはできません。無理だと思う仕事でも、とりあえずやってみる。同僚を妬ましく思っても、大変な仕事をこなしてみる。このポジティブな行動や意識は、あなたにも、職場にも良い効果をもたらすはずです。

さらに、一生懸命仕事に取り組んでいるうちに、人間関係の悩みが薄らぐこともあります。職場の立ち位置で悩んでいる時間があるなら、ひとつでも多くのことを吸収し、スキルアップを目指しましょう!

2. 謙虚さを忘れない

謙虚さを忘れない
出典:GODMake.

分からないことは分からないと素直に伝え、教えてもらう謙虚さがあれば今よりスムーズな人間関係が築けるはずです。謙虚な姿勢は、上司や同僚と接するときはもちろんのこと、後輩と接するときにも忘れてはなりません。

職場で上手く立ち回ることは、上司や同僚に取り入るという意味ではありません。誰にも同じ謙虚な姿勢で接することこそ、職場でより良い人間関係を築く基礎となるのです。

嫌な上司や苦手な同僚には、つい壁を作ってしまいがちですが、そこに謙虚さがあれば相手に嫌な印象を与えることはないでしょう。職場で上手く立ち回るポイントは、相手に強く当たらないことです。

3. 一旦、距離を置く

一旦、距離を置く
出典:GODMake.

どうしても苦手な上司や同僚とは、一旦距離を置きましょう。仲良くなれる方法を考えるのも良いですが、あえて友人になる必要はないのです。職場は学校ではなく、仕事をする場所だと割り切る潔さも大事です。

苦手な相手と過ごしていると、ストレスを抱えるだけでなく、確実に仕事にも影響が出てきます。ミスが増えたり、簡単なことでも覚えられなくなったり…。そうしているうちに、自分は仕事ができないのだと自身を責めるようになる可能性もあります。しかし、それは正しくはありません。

良い仲間と良い環境に恵まれれば、自然と仕事ははかどるものです。あなたの仕事のモチベーションを下げるようなトラブルメーカーは“職場が同じ人”程度に思っておけばよいのです。

4. 問題を大きく捉えない

問題を大きく捉えない
出典:GODMake.

何を試しても職場の人間関係の悩みが消えない場合は、退職や転職という道もあるのだと心に留めておきましょう。これは、上手くいかないなら職場を変えればよいと提案しているわけではありません。ただ、悩みやストレスで自分を見失うぐらいなら、所詮職場の出来事だと大きく構えた方がよいということ。

人間関係の悩みは、小さいものではありません。スムーズな人間関係が築けないばかりに、自分はダメな人間だと心のバランスを失うこともあるほどです。しかし、それは今の職場の話であって、あなたを受け入れてくれる職場は他にあるのだということを忘れないで。

いまや多様な働き方があり、やりたい仕事を選べる時代です。小さな社会で閉じこもっていると、自分はここで生きるしかないのだと思い込んでしまいがちです。様々な働き方や職種を見て、視野を広く持ちましょう!

良い職場を作りましょう!

良い職場を作りましょう
出典:GODMake.

職場で上手くいかないとき、上司や同僚の意識を変えることは難しいでしょう。人を変えることができないなら、あなたが変わればよいのです。

今のあなたのような悩みを抱える人を増やさないためにも、あなたがムードメーカーとなり、良い職場を作ることができたら素敵ですね!

元記事を読む