1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人女子たちのリアルデイリーコーデ♪15パターンをまとめて大公開!

大人女子たちのリアルデイリーコーデ♪15パターンをまとめて大公開!

  • 2018.7.21
  • 23028 views

毎日コーディネートを決めるのってなかなか大変ですよね。どんなにおしゃれが好きでも、手を抜いてしまう日もあるのではないでしょうか?だんだんとマンネリ化してきてしまった時に参考にできるような、コーデのまとめがあったらうれしいですよね♪

そこで今回は、大人女子たちのリアルデイリーコーデを15パターンまとめてご紹介したいと思います!

パンツスタイル5days

出典:zozo.jp

年中使える定番のデニムパンツですが、夏は淡色のものを選ぶのがおすすめ。

さっぱりとした涼しげな着こなしが叶いますよ!

合わせるトップスに濃色のものを使うと、カラー使いにメリハリが出ます。

出典:zozo.jp

フリル×ドット柄と、一見ガーリーになってしまいそうな組み合わせですが、パンツスタイルなら大丈夫!

ドット柄も、シックな黒ベースだから、大人っぽく決まっていますね!

出典:zozo.jp

落ち着いたカラーでまとめたコーディネートでも、足首の見えるアンクル丈パンツを使うことで、足元がすっきりと見え、夏でも重たく見えません。

小物でさっぱりとした白を投入するのもポイント!

出典:zozo.jp

今シーズンは、大人女子もサロペットをおしゃれに着こなしたいです。

幼さが気になるサロペットも、引き締め感のある黒ならきれいめに着こなせるので、おすすめですよ!

出典:http://zozo.jp/

ベージュも、落ち着いた色合いで大人っぽく見せてくれます。

カジュアルなデザインですが、肩のストラップが細めなので、ラフになりすぎていないのがいいですね!

スカートスタイル5days

出典:http://zozo.jp/

スカートでゆったりオフコーデ。濃いめのブルーを白でさっぱりさせ、涼しげな印象に仕上げています。

巾着バッグをショルダーにしてるのもかわいいですね♡

出典:zozo.jp

ボーダートップスはカジュアルなイメージですが、ボトムスをベースのタイトスカートにしているので、大人っぽくきれいめな印象に仕上がっていますね。

落ち着いたカラー使いは、かごバッグで夏らしさをプラスして。

出典:zozo.jp

同じくベージュのタイトスカートできれいめな雰囲気を演出しておけば、ゆったりめのTシャツでラフさを出しても野暮ったさがありません。

カラー使いに統一感があるのもポイントですね。

出典:zozo.jp

イレギュラーヘムで女性らしく揺れるシルエットなら、ギンガムチェックでも幼さを感じさせず、大人っぽく着こなすことができますよ!

ウエストポーチを取り入れることでトレンデ感もアップしますね☆

出典:zozo.jp

この夏は、ストライプ柄も人気です。ストライプ柄にはかわいらしさや甘さが少ないので、トップスに甘めなブラウスを使っても、ガーリーになりすぎないのがうれしいですね!

ワンピーススタイル5days

出典:zozo.jp

楽しておしゃれがしたい日は、ワンピースで簡単にコーディネートを決めちゃいましょう!

ラフなゆったりシルエットのワンピースは、ボディバッグやスポーツサンダルでアクティブ感を演出して。

出典:zozo.jp

落ち着いたカラーのワンピースは、ホワイトパンツを合わせることで、夏らしくさっぱりとした抜け感ができます。

深みや渋みのあるカラーも、白に頼って夏らしく着こなしましょう!

出典:http://zozo.jp/

ウエストリボンがアクセントになったワンピースなら、一枚で華やか!

ラインにメリハリもつくので、スタイルも良く見せてくれますね。

肩にさらりとカーディガンを羽織ればこなれ感もばっちりです!

出典:http://zozo.jp/

夏らしく鮮やかなイエローのワンピースも、一枚で十分存在感を放ってくれますね!

イエローは幼さも気になるカラーですが、ロング丈なら鮮やかなカラーでも上品なので大人っぽい。

出典:http://zozo.jp/

清涼感のあるブルーは、濃淡の色味で見え方が違ってきます。

濃色のブルーは、高見え感があってクールな印象ですね。

鮮やかなカラーを使いたいけど幼さが気になるという方におすすめです!

おしゃれな大人女子を参考に

いかがでしたか?お気に入りのコーディネートはあったでしょうか?パンツ・スカート・ワンピース、シーンに合わせてメインのアイテムを変えて、毎日おしゃれを楽しんでくださいね♪

元記事を読む