1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人可愛いショートの髪型48選☆前髪やパーマで自由自在になりたい雰囲気を作ろう!

大人可愛いショートの髪型48選☆前髪やパーマで自由自在になりたい雰囲気を作ろう!

  • 2018.7.20
  • 70298 views

ショートの髪型はボーイッシュなイメージを持たれがちですが、最近は大人ショートや小顔ショートなどの言葉も生まれ、おしゃれさんの間でも人気のヘアスタイルになっています。

そこで今回は、ストレートからパーマ、ベリーショートやマッシュなど、ショートの色んな髪型を集めてみました。

定番だけどおしゃれ!前髪ありのショートヘア

ショートの髪型と言われて真っ先に浮かぶのが、前髪ありのストレートスタイル。

前髪の長さをサイドと同じ長さに揃えているので、サイドに前髪を流したり、センターパートで前髪なしのアレンジをしたりと、雰囲気を変えて楽しめます。

元々のくせを活かすようなカットが可愛らしいショートスタイル。前髪も厚めに残してボーイッシュに仕上げています。

全体的に重さのあるスタイルですが、ショートレングスならすっきりとした印象になりますね。

耳か隠れるか隠れないか、ギリギリのシルエットを表現したショートヘア。

ロートーンのカラーリングですが、束感を出してスタイリングすることで、抜け感が出て軽快な印象に仕上がっています。

パーマをかけなくても、スタイリング剤だけで動きを出すことができますよ。

明るめのブラウンカラーにゆるふわなカールがキュートなショートスタイル。ボリュームのあるシルエットで小顔効果も抜群です。

骨格に合わせて毛先の長さを調整すれば、誰でも小顔効果抜群のショートスタイルに。

耳を覆ったリップラインのショートは女性らしく、初めてショートにする型でも抵抗なくチャレンジすることができます。

前髪は無造作に流してナチュラルに仕上げましょう。

ショートヘアの厚め前髪は可愛らしい反面、子供っぽく見えてしまうことも。

ウェットムースやワックスを馴染ませて、シースルーバングにスタイリングすると、抜け感が出て大人っぽい雰囲気になりますよ。

耳をしっかりと出したベリーショートスタイル。ボーイッシュな髪型ですが、前髪を厚めにとり、束感をつけて流すことで艶っぽい雰囲気に。

濡れたような質感がショートヘアをぐっと洗練させてくれますよ。

毛先を長めに残したショートヘア。レイヤーをたっぷりと入れて動きを出しているので、透け感が出て軽い雰囲気に仕上がっています。

大人っぽく落ち着いた雰囲気がありながらも、少女のようなあどけなさも残る絶妙なスタイルですね。

前髪なしのショートは女度を上げる髪型

前髪なしのショートは知的で大人っぽい雰囲気が魅力。

いきなりセンターパートにするのが不安なら、少しルーズに分けてほんのり毛束を残しておくのもいいですね。

サイドの長さは耳のちょうど下なので、耳かけにしてもまた違った雰囲気を楽しめます。

大槻 晋也さん(@tukky_shinya)がシェアした投稿 -

ハイトーンのショートヘアは、毛先にゆるいカールをつけてカジュアルに。前髪をセンターパートにすることで、子供っぽくなりすぎるのを防げます。

明るいカラーがさっぱりした雰囲気によく似合いますね♪

耳下で切り揃えたショートヘア。丸みのあるシルエットがショートを可愛らしく見せてくれます。

くせ毛のような強めのパーマを全体にかけてセンターパートに。すっきりしたおでことカールのコントラストが、おしゃれ度をアップさせてくれますよ。

長めのサイドとすっきりとした襟足のコントラストが素敵なショートヘア。毛先にふんわりとカールをつけて、センターパートでスタイリングしましょう。

黒髪×前髪なしが大人の雰囲気を作り、髪の間からちらりと覗く瞳がセクシーです。

さっぱりしたベリーショートは、前髪をかきあげてカッコよく。ジェンダーレスな雰囲気がありながらも、丸いおでこに女性らしさを感じるスタイルです。

クールな雰囲気がデキる女を思わせますね。

ハイトーンのショートヘアは、前髪を根元からしっかりと立ち上げてスタイリッシュに。

効果的にハイライトを使っているので、立体感が出てさらにおしゃれに見えます。

パーマをかけるだけで可愛くなるのが魅力

Yoshinori Uekiさん(@nanuk_ueki)がシェアした投稿 -

ジェンダーレスな雰囲気の中に、くるんと弧を描くエンジェルパーマが可愛いパーマスタイル。

丸みのあるシルエットのパーマスタイルは、どこかノスタルジックな印象です。無造作にスタイリングしてもサマになるので、朝のスタイリングも楽ちん。

リップラインのCカールがフェミニンなショートのパーマスタイル。

全体をふんわりとエアリーにデザインしているので、ショートでも華やかで女性らしい印象になります。丸みのある前髪もふんわりと流して、優しい表情に。

マッシュシルエットのショートに強めのカールが印象的なスタイル。

センターパートでスタイリングしているので、ニュアンスが出て色っぽい雰囲気に仕上がっています。

パーマスタイルは、ウェットに仕上げるのが断然今っぽくておすすめですよ。

ハイトーンカラーにエンジェルのようなふわふわカールがキュート。襟足を長めに残しているので、ボーイッシュな中にも可愛らしい雰囲気がありますね。

レッド系のカラーが軽やかな空気を作り出してくれます。

ベリーショートで媚びない大人女子に

Hitomi Takahashiさん(@hitomilky0708)がシェアした投稿 -

耳をすっきりと出したベリーショート。フェイスラインがしっかりと出るので難易度が高いと敬遠している方も多いはず。

ですが、スタイリングが楽なのはもちろん、表情が明るく見えたり、小顔に見えたりと実は大人女子に嬉しい効果がたくさんあるんですよ。

マッシュベースのベリーショートは、丸みがある分マニッシュでも女性らしい雰囲気に。くせ毛のようなカールがニュアンスのある表情を作ります。

前髪も短めに揃えると、外国映画のヒロインのようですね。

耳周りがすっきりしたベリーショートは、大きめのアクセサリーとの相性も抜群。

デコルテもきれいに見えるので、シンプルなシャツを美しく着こなすことができますよ。レッド系のカラーを使ったベリーショートは、女性らしい柔らかさが魅力です。

Hitomi Takahashiさん(@hitomilky0708)がシェアした投稿 -

黒髪のベリーショートはモードで大人っぽさ満点。アウトラインが短い分、前髪を長めに残すと、ミステリアスで色っぽい雰囲気を演出できます。

赤リップのメイクもモード感を高めてくれていますね。

ショートバングからのアシメ前髪がシャープな印象のベリーショート。耳前も短めに切り揃えているので、清潔感があってとっても爽やかです。

ロートーンのカラーでも軽い質感に見えますね。

メンズライクな雰囲気が大人カッコいいベリーショート。切りっぱなしのような毛先が個性的で、赤くカラーリングした髪にぴったりです。

セミウェットのつや感がスタイルをより美しく見せてくれますよ。

前髪から自然と繋がるアウトラインがとってもキュート。顔周りを覆うワイドバングで、トレンド感のあるスタイルに仕上がっています。

ボーイッシュな雰囲気ですが、長めのもみあげが色っぽいアクセントに。

ショートボブなら初めてでもチャレンジしやすい

リップラインのショートヘアは、丸みのあるボブシルエットでシンプルでも大人可愛く仕上がっていますね。

いきなりショートにするのは抵抗があるという人でも比較的チャレンジしやすい髪型です。ジグザグに揃えた前髪がカジュアルでおしゃれ♪

くせ毛も活かしやすいショートボブ。毛流れに沿ってカットすることで、スタイリングもぐっと楽ちんになります。

眉上でカットした前髪は、黒髪に軽快な雰囲気を与えてくれますね。

TADAKATSU ISOBEさん(@isobe0202)がシェアした投稿 -

重さのある黒髪と、丸みのあるショートボブは実は好相性。ショートの活発な雰囲気を黒髪と丸いシルエットが抑えてくれます。

どこかノスタルジックな雰囲気が大人っぽいですね。

骨格に合わせるように毛先をカットしたボブスタイル。レイヤーを入れて軽く仕上げているので、コンパクトで可愛らしい髪型になっています。

耳かけアレンジもすっきりとして素敵ですよ。

嶋田全克さん(@shimadamasakatsu)がシェアした投稿 -

襟足を長めに残しつつ、明るめのアッシュカラーとゆるふわパーマを合わせてフェミニンにまとめています。

パーマスタイルはスタイリングも簡単で、これから髪を伸ばしたい人にもおすすめですよ。

Miho Tanakaさん(@mmm0105)がシェアした投稿 -

ショートボブは顔周りに動きをつけると、さらにおしゃれで可愛く決まります。こちらは切りっぱなしの毛先をくるんと外ハネに。

トレンド感のあるスタイルは、どんなファッションにも相性抜群です。

Yoshinori Uekiさん(@nanuk_ueki)がシェアした投稿 -

リップラインのショートボブを強めのエンジェルパーマでエアリーに。普通のショートよりも長さがあるので、フェミニンで優しい雰囲気になりますね。

無造作にスタイリングするだけでもニュアンスのあるスタイルを楽しめますよ。

yusuke sakamotoさん(@yusksakamoto)がシェアした投稿 -

シンプルなワンレンベースのショートボブ。そのままセンターパートも良いですが、たまには分け目を変えてみるのもおしゃれです。

トップに程よくボリュームが出て、洗練された雰囲気になりますね。

マッシュシルエットのショートでトレンド顔に

丸みのあるマッシュベースのショート。顔周りに自然とボリュームが出て目線が目元に向かうので、目力を強調することができますよ。

パーマならさらにニュアンスのあるシルエットが作れるので、大人女子にもおすすめです。

Hironori Okadaさん(@hironori_okada)がシェアした投稿 -

デザイン性の高いマッシュショートは、360度どの方向から見ても可愛いというメリットも。

湿気の多い時期も髪がぺちゃんこになりにくいので、いつでもおしゃれなスタイルを保つことができるんです。

トレンドのウェットスタイリングでも丸みのあるシルエットはそのまま。つや感が増す分、髪がきれいに見えますね。

ショートバングは束感を出してスタイリングすると、抜け感が出て大人っぽい表情になりますよ。

大胡 貴洋さん(@tricca.daigo)がシェアした投稿 -

こちらはハイトーンのマッシュショート。重さを残したカットですが、アッシュ系のブラウンカラーが繊細で優しい雰囲気を作っています。

顔周りの毛先を軽く仕上げると、フェイスラインがほっそりして見えますね。

Regiloさん(@regilo_omotesando)がシェアした投稿 -

柔らかな質感のマッシュショートは、耳上のレングスでもフェミニンで可愛らしい印象に。ゆるふわウェーブから覗く瞳が小動物のようでとってもキュートです。

女の子らしいファッションも、マニッシュなファッションもバランスよく着こなせそうですね。

長めの前髪を斜めの流した大人っぽいショートヘア。シンプルな髪型ですが、程よいマッシュシルエットが女性らしく柔らかい雰囲気を醸し出します。

明るめのカラーで顔周りも華やかに。

個性的なマッシュショートは、束感たっぷりにアレンジしてアンニュイな雰囲気に。

透け感のあるおでこが大人っぽくエレガントですが、丸みのあるシルエットが可愛らしさを残しています。

ウルフベースでショートに個性をプラス

襟足を長めに残したウルフベースのショートヘア。ボリュームを残してカールをつけると、レトロ感のあるスタイルになります。

個性的ながらも可愛らしいショートヘアにしたい人におすすめですよ。

ウルフベースのショートヘアに、無造作なウェーブをつけてスタイリング。寝ぐせのようなランダムなカールがフェミニンな雰囲気を作ります。

前髪は短めでエッジを効かせるのがおすすめ。

結婚式にも!ショートでもできるおしゃれアレンジ

ボーイッシュなマッシュシルエットのショートはアウトラインを長めにとっているので、ショートでも女性らしい雰囲気に。

髪を片方に寄せるだけの簡単アレンジなのに、華やかなムードが漂っていますね。濃い目のメイクも嫌味なく似合いますよ♪

Regiloさん(@regilo_omotesando)がシェアした投稿 -

アレンジの幅が狭いと思われがちなショートですが、スカーフやターバンを一枚巻くだけでもこなれ感が出てとってもおしゃれに。

耳をしっかりと出すと、スッキリとした可愛い雰囲気になりますよ。

顔周りの毛束をバックに流して、ゴールドピンで留めただけの簡単アレンジ。ボリュームのあるかきあげ前髪とのコントラストでおしゃれに見えますね。

前髪をオールバックにしたポンパドールアレンジ。

オールバックはきつめの印象がありますが、ふんわりとボリュームを出してアレンジすると、フェミニンで優しい雰囲気を出せますよ。

華やかさもあるのでお呼ばれにもぴったり。

上から3段にブロッキングした毛束をねじりんぱでアレンジ。ショートでもねじりアレンジにすることで、ボリュームが出て華やかな雰囲気になります。

ヘアアクセサリーをプラスすれば、お呼ばれにも使えるアレンジですね。

トップの髪をまとめてお団子を作ったら、短い毛束はピンで留めてすっきりと。この方法ならショートでも簡単にアップアレンジをすることができますよ。

うなじがすっきりとするので、和装にもおすすめのアレンジです。

まとめ

ショートの髪型をまとめてみましたが、いかがでしたか。一口にショートと言っても、カットの仕方やアレンジで無限大のスタイルがあります。

ショートは似合わないと思っている人にも似合う髪型がきっとありますよ。皆さんも次のスタイルチェンジは、ぜひショートにチャレンジしてみてくださいね。

元記事を読む