1. トップ
  2. ファッション
  3. 明日の服選びも迷わない♪定番アイテムを使ったデイリーマストコーデ15選

明日の服選びも迷わない♪定番アイテムを使ったデイリーマストコーデ15選

  • 2018.7.18
  • 7914 views

時間のない外出前や、急なお呼ばれのお洋服選びに困ったことはありませんか?今回は、そんな時に一枚持っておくと便利なアイテムを使ったコーディネートをご紹介します。

デイリーからデート服、飲み会向けのコーディネートまで色々なジャンルをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

デイリーコーデ

出典:zozo.jp

大人のフェミニンスタイルが簡単に作れる、スパンボイルピンタックブラウス。ラッフル袖が女性らしい雰囲気を演出してくれます。

デニムに合わせてカジュアルに着ても可愛いですね♪

出典:zozo.jp

胸元の大きなフリルがバスト周りをカバーしながら、シースルーで鎖骨を綺麗に見せてくれるギャザーフリルブラウス。

サラリとした着心地で、夏コーデのマストアイテムです。 テーパードパンツやロングスカートと合わせるだけで、大人カジュアルな雰囲気に♡

出典:zozo.jp

フロントのラップデザインが印象的なワイドパンツはこなれ感がありますね。シンプルなトップスと合わせて、爽やかにコーディネートするのがおすすめ!

サイドのベルトでウエストマーク出来るので、スニーカーを合わせてもメリハリのあるコーディネートに仕上がります。

出典:zozo.jp

柔らかい天竺素材を使った大人のフレアマキシワンピース。

ゆったりとしたシルエットですが、すっきりとした上半身とボリューミーなスカート部分のバランスが絶妙で、野暮ったくなりません♪

落ち着いたイエローの色味も大人っぽくて素敵ですね。

出典:http://zozo.jp/

夏にピッタリなリネン混のワイドパンツも、夏に押さえておきたいマストアイテム。

程よい幅感で、穿き心地はリラクシーながらシルエットはすっきりとした印象になります。ストライプラインで脚長効果も期待できますね。

デートコーデ

出典:http://zozo.jp/

ビーズとスパンコールを使ったヌーディーなタンクトップは、女性らしさが輝くアイテム♪上品な花柄刺繍は、スカートにもパンツにも合わせやすいです。

出典:zozo.jp

裾のスカラップが大人ガーリーに仕上げてくれるプルオーバー。身頃部分は透けないので、ジャケットを羽織ればオフィススタイルにも使えます。

普段より少し華やかさをプラスしたい時に活躍してくれますよ♪

出典:zozo.jp

サテンの輝きが華やかなギャザーブラウス。落ち感のあるデザインと、袖のギャザーが今年らしいスタイルを作ってくれます。

存在感のある一枚なので、どんなボトムスと合わせても上品で女性らしいコーディネートが作れますよ。

出典:zozo.jp

さり気ない光沢とリネンブレンドで清涼感のあるフレアスカート。ラップデザインによって立体感があり、エレガントな雰囲気も演出してくれます。

裏地も付いているので、ホワイトカラーでも安心して着用出来ますね。

出典:zozo.jp

首周りがタイトな今年らしいAラインワンピースは、短過ぎない丈感や露出度の低いデザインで大人女子にピッタリです。

長めの裏地付きなので、デートの時は一枚で着ても◎

飲み会コーデ

出典:http://zozo.jp/

明るい印象のプリント柄と、締め付けのないシルエットが楽しい飲み会の雰囲気にもピッタリな一枚。

後ろが長めになったシルエットは、タックインで今年らしいスタイルを簡単に作ることができます♪

出典:zozo.jp

リネンライクなAラインのレイヤードブラウスは、一枚着るだけで都会的な雰囲気に。

ボディラインもカバーしてくれるので、お食事や飲みの席にもピッタリです。 サイドにスリットが入っているのでタックインもできますよ。

出典:zozo.jp

鮮やかなトロピカルプリントが目を引くギャザースカート。シルエットが大人っぽいので、きれいめにコーデすれば華やかな場所にももってこいですね。

ストレスフリーなウエストゴムやペチコートが付いているのも嬉しいポイント♡

出典:zozo.jp

存在感のある刺繍が素敵なコクーンワンピ。ビッグシルエットになっているので、ボディラインも気になりません。

上品なミドル丈と、脚を綺麗に見せてくれるヘムラインは大人女子にピッタリです♪

出典:zozo.jp

着回しやすい半袖カットソーとワイドパンツのセットアップ。トップスは、インしてもアウトにしてもスタイルが決まるコンパクトなシルエットになっています。

柔らかなカットソー素材なので今年らしいリラックスコーデが作れますよ。アクセサリーをプラスすれば、コーデの幅も広がりそう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、デイリーからデート、飲み会におすすめのコーディネートをご紹介しました。いざという時のために、TPOに合わせた服を用意して、どんな時でもおしゃれを楽しみましょう♪

元記事を読む