1. トップ
  2. スキンケア
  3. 洗顔を手抜きすると痛い目にあう!? 美肌メイクのプロがこだわるのは、実は“洗顔”!

洗顔を手抜きすると痛い目にあう!? 美肌メイクのプロがこだわるのは、実は“洗顔”!

  • 2018.7.23
  • 110306 views

PR : ファンケル

美肌を目指し、日々あれこれコスメやケアを試している皆さん。もしかして<洗顔>は“なんとなく”という方、多いのではないでしょうか?

しかし美肌メイクのプロに、“メイクもきまる理想肌”への近道について聞いてみたところ・・・

その決め手は、実は<洗顔>にあったのです!

長井かおりさんプロフィール
長井さんの考えるメイクのりが良い美肌3か条

美肌メイクを叶えるには「素肌の状態がいいことが第一!」と長井さん。

「たっぷりうるおいに満ちてふっくらとハリがあり、表面はキメが整いなめらか。そしてトラブルがなく、均一な状態である肌がメイクのり最高です!」

そんな肌を目指すなら?
美肌につながるQ&Aタイトル

メイクのりがいい理想の美肌をつくるために大事なのは、実は<洗顔>でした! 「なんだかファンデののりが悪い」「スペケアの効果がない」と感じているなら、まずは洗顔への認識から見直しましょう。

Q1_もっとスペケアに力を入れるべき?A大切なのは洗顔

「TRILL世代には確かにスペシャルケアも大事ですが…受け入れる肌の土台が整っていないとその効果も半減。汚れや皮脂を取り除く洗顔は、スキンケアを浸透させるためには必須のステップ。つまり美肌サイクルをまわすカギは<洗顔>ということ!」

美肌サイクル説明_イラスト

「そして、“うるおいを残す”という視点で洗顔料を選ぶことが重要! うるおいはキープして汚れだけを落とせば、その後の化粧水や乳液がグングン浸透。乾燥しきった肌より、もともと潤いのある肌の方がスキンケアが浸透しやすいんです!」

Q2_朝は洗顔しないほうがいい?A夜の汚れを取り除いて

「乾燥するからという理由で朝は洗顔しない方も多いようですが、夜寝ている間に代謝される皮脂や古い角層を取り除くことが必要。そうするとスキンケアも浸透しやすくなり、うるおいやハリがアップ。結果、メイクのりが良くなるというサイクルに」

「ただし、ひとつ注意点が! 洗顔料によっては、汚れや皮脂を落としても、石鹸カスが肌に残ってしまうということもあるんです」

石鹸カス残り対比PH

「せっかく洗顔しても、これではメイクのりはよくならないですよね。なので洗顔料選びも大切なポイントに」

>>石鹸カスが残らない洗顔料はどれ?check!
メイクがスルスルのる!人物イメージPH
Q3_しっかり洗ったら乾燥しない?A濃密泡なら大丈夫!

「もっちり弾力のある泡は、肌に吸いつくようにキメの奥まで入り込むので、こすらなくても皮脂や汚れをしっかり落としてくれる。肌を刺激せずに洗えるので、うるおいが守られるんです」

濃密泡イメージPH

「洗浄力がしっかりあっても、うるおいキープできる洗顔料はありますので、きちんと選びましょう」

>>長井さんオススメ。もちもち泡の洗顔料をcheck!
洗顔料選びって本当に大切なんです。長井さんPH
矢印
長井さんのおすすめはFANCL洗顔パウダー
FANCL洗顔パウダー_物PH

・洗顔パウダー 50g ¥1,200

この3つがすごい!FANCLさんガンパウダーがおすすめな理由

<Point1>ファンケル独自のアミノ酸系洗浄成分が、肌本来のうるおい成分PCA(※)をキープ

<Point2>うるおい成分PCA(※)が豊富にある肌は水分を受け入れやすく、ケアの浸透がアップ

<Point3>毛穴にパウダーが入り込む&キメ細かい泡で、肌を刺激せずに汚れオフ。乾燥対策に繋がります。

※PCAはもともと肌にある成分ですが、洗浄時に洗い流されやすい性質。PCAが少ない肌は乾燥しがちで小ジワなどの原因に!

>>長井さんオススメの優秀プチプラ洗顔料をcheck!
洗顔パウダーの使用方法をチェック!
1適量を手のひらに出す
gif1_適量を手のひらに出

「FANCL洗顔パウダーの適量はティースプーン1杯程度。ボトルの側面を軽く押すのが、程よい量を出すコツ。まずは適量を手のひらに」


2水を加えながら泡立てる
gif2_水を加えながら泡立てる

「パウダーに水を適量加えたら、大きな円を描いて、空気を含ませながら泡立てます。ぬるま湯だと、さらに泡立ちがよいのでおすすめです」


専用の泡立てネットを使うともっと簡単
gif_専用の泡立てネットを使うともっと簡単

・濃密もっちり泡立てネット¥96

「FANCL洗顔パウダー専用の泡立てネットは、適量がわかる計量皿つき! 濡らしたネットを裏返し、計量皿にすりきり1杯分のパウダーを入れます。ネットで覆い、もみ込むだけで簡単に泡立ちます」


3_泡で肌をやさしく洗う
gif3_泡で肌をやさしく洗う

「まずは皮脂の多いおでこや小鼻のTゾーンから。次にあごやほほ、最後に乾燥しやすい目周りをやさしく洗いましょう」


4_よくすすいで泡を流す
gif4_よくすすいで泡を流す

「すすぎは水かぬるま湯で。お風呂のシャワーは熱すぎるのでNG。肌をこすりすぎないように優しく、十分に泡を流して。FANCL洗顔パウダーは泡切れがいいのも忙しい朝にぴったり!」

「すすぎ後は清潔なタオルで肌を押さえるようにやさしく水気をとり、化粧水などをなじませて。グングン浸透するブースター効果を実感しましょう!」

長井さんからワンポイントアドバイス
洗顔を変えると・・・
まるでむきたてうる鶴肌のような洗い上がり
ラストのメイクのりアップイメージ人物PH

「肌のサイクルを整える洗顔を取り入れると、その後の化粧水やスペシャルケアが浸透。そしてうるおいに満ちた肌は、メイクのりも格段に変わるはず! ぜひ、あなたもFANCL洗顔パウダーで美肌サイクルを目指しましょう」

洗顔パウダー2周年キャンペーンマイクレプレゼント
洗顔パウダー2周年キャンペーンマイクレプレゼント_物PH
>>「ファンケルの洗顔」をもっと詳しくcheck!

※表示価格はすべて税抜です


【Staff Credit】

Hair&Make-up:KAORI NAGAI

Photo:KEN OGAWA(will creative)

Styling:SAYAKA

Model:CHIHIRO HAYAKAWA

Edit:KNAX


TRILL OFFICIAL