1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 汗をかく季節だからこそ即実践。美肌セレブが通う皮膚科医レコメンドの“とっておき毛穴ケア”3つ

汗をかく季節だからこそ即実践。美肌セレブが通う皮膚科医レコメンドの“とっておき毛穴ケア”3つ

  • 2018.7.10
  • 2209 views

汗をかく季節になると、どうしても気になってくるのが“毛穴”。どんなにケアしても悩みの種という方も少なくないと思います。実はその理由は“ケア方法が間違いっている”のかも知れません。そこで今すぐ毛穴ケアを正すべく、美肌セレブお抱えの皮膚科医がレコメンドする3つの“とっておき毛穴ケア”をチェックしてみましょう。

▶︎【メイク崩れ対策に◎】“顔うぶ毛”の正しいセルフケア法

メインのケアは「クレイマスク」で

スクラブ洗顔や毛穴シートは毛穴汚れがスッキリ取れた感を得られるものの、刺激が強く肌を傷つけてしまう可能性も。そこでジョセフ・クルーズ医師がレコメンドするのが週1〜2回の「クレイマスク」。毛穴の汚れを吸着して取る効果のあるクレイを使ったマスクなら比較的肌に優しく毛穴ケアができると言います。

汗をかく季節だからこそ即実践。美肌セレブが通う皮膚科医レコメンドの“とっておき毛穴ケア”3つ

さらにはニキビケアによく使われる成分“サリチル酸”が配合されたクレイマスクをチョイスすれば、古い角質や角栓が取れやすく、毛穴が目立たなくなるのでオススメだそう。ただし、サリチル酸は刺激が強いこともあるので、肌が弱い方、できるだけ肌に優しい毛穴ケアを行いたい方は“オイル”が配合されたクレイマスクがオススメとのことです。

毎晩の毛穴ケアは「レチノール配合コスメ」で

週1〜2回のマスクだけでなく普段から綺麗な毛穴を目指すケアをしたい人にオススメというのが「レチノール配合コスメ」を使用すること。

汗をかく季節だからこそ即実践。美肌セレブが通う皮膚科医レコメンドの“とっておき毛穴ケア”3つ

ジョセフ・クルーズ医師によれば「レチノールはターンオーバーを促進させ、毛穴の汚れを内側から押し出してくれるので、毎日夜使うことで常に毛穴をキレイにキープすることができる」そうです。ただし、その効果を実感できるのが2〜3日後と少し間が空くことだけ心に留めておきましょう。

「毎日の洗顔」こそきちんと行うのが大事

普段から毛穴をキレイにキープするためには「毎日の洗顔」も大事なステップ。特にメイクの落とし忘れや汗をかいた後にそのまま放置してしまうと汚れや皮脂が毛穴を塞いでしまうことに繋がってしまいます。

汗をかく季節だからこそ即実践。美肌セレブが通う皮膚科医レコメンドの“とっておき毛穴ケア”3つ

クレイグ・クラフェート医師によれば「毎日でも使える優しい角質洗浄コスメを日々使うのがオススメ」とのことです。

これまでスクラブや毛穴パックを行っているだけだった方は今すぐケア方法の見直しが必要ということがわかると思います。ぜひ3つのステップを見直して、今夏こそ毛穴の気にならないなめらか肌を目指しましょうね!<text:ピーリング麻里子>

元記事を読む