1. トップ
  2. ヘア
  3. 優しげな雰囲気が素敵♡抜け感を演出できるエフォートレススタイル特集

優しげな雰囲気が素敵♡抜け感を演出できるエフォートレススタイル特集

  • 2018.7.10
  • 4477 views

エフォートレスとは、肩の力が抜けたようなゆるさのある雰囲気のこと。こなれ感や抜け感がトレンドである今、大人女性にぴったりなスタイルです。

柔らかさも感じられるので、髪質に悩みがある方にもオススメ!今回はそんなエフォートレススタイルを、レングス別に紹介していきます。

大人女性のゆったりとした雰囲気にも合う♪

ショート

守屋恵理さん(@moriyaeri)がシェアした投稿 -

トップにボリューム感を持たせたショートヘアは、表面の髪にニュアンスをプラスして柔らかさを出すことがポイント!

ふわっとなびく様な動きがあるだけで、髪色があまり明るくないショートヘアでも大人の抜け感が作れます。

大胡 貴洋さん(@tricca.daigo)がシェアした投稿 -

髪全体に軽くレイヤーが入っているショートヘアは、パーマをかけたり、全体をランダムに巻いてまとめていきましょう。

前髪とトップにもふんわりとした空気感を作ることが大切です♪

こめかみのサイドの部分や襟足は、軽く外ハネの動きをプラスしてもカジュアルな雰囲気が出て素敵ですよ。

前髪と毛先にレイヤーカットで軽さを出したショートボブヘアです。

重さを持たせない様にカットすることで、エフォートレスな柔らかいニュアンスを作りやすくなりますよ。

レイヤーが入った部分の毛束をとり、軽く内巻きにしたりニュアンスをつけてから、ウェットスタイリングで束感を作れば完成です♪

ボブ

ワンレンボブは、前髪とサイドにニュアンスをつけるだけで、柔らかい雰囲気のある抜け感スタイルに!

毛先もゆるく外ハネと内巻きでランダムに動きをつけ、ニュアンシースタイルにまとめていきましょう。

前髪はタイトに分けるのではなく、根元を少し浮かせる様にふんわりとさせることがエフォートレスな雰囲気を作るポイントです。

冨永真太郎さん(@tominaga002)がシェアした投稿 -

ゆるい波ウェーブ風のニュアンスをプラスしたフェミニンスタイルです。

ツヤ感を重視したウェーブスタイルならカジュアルさが抑えられて、可愛らしい雰囲気のエフォートレススタイルを作ることができますよ♪

毛先はしっかりと内巻きにしてまとめれば、ふんわりとした丸みのある形が作れます。

ロブ

毛先を中心に巻いたロブヘアは、シンプルですが顔まわりに華やかさを持たせてくれますよ♪

スタイリングはサイドの髪をとり、コテでランダムに巻いていきます。この時、毛先は肩に沿う様に外ハネにすると、抜け感のあるスタイルに。

セミロング

yusuke sakamotoさん(@yusksakamoto)がシェアした投稿 -

癖っ毛風のウェーブスタイルが可愛らしいセミロングです。

前髪は短めにカットし、ワンカールにして丸みを作ることで、フェミニンかつ抜け感のある雰囲気に。

ウェーブスタイリングでは、トップから毛先までをラフに巻いていくのがエフォートレスな質感を作るコツです♪

ゆるく巻かれたウェーブヘアが大人の色気も感じさせるスタイルです。

しっかりとしたカールを作るのではなく、温度が低めのコテなどでゆるく巻いて、縦長の形を作っていくことで大人っぽい雰囲気に。

巻いた後は手櫛で少し整える程度にして、ラフにスタイリングしましょう!

yusuke sakamotoさん(@yusksakamoto)がシェアした投稿 -

センターパーツにした前髪に動きをつけ、柔らかさを演出した抜け感スタイルです。

分けた前髪をそのままストレートにするのではなく、少しラフなニュアンスをプラスしていきましょう。

ふわっとしたエアリーな動きがあるだけで、簡単にエフォートレススタイルを作れますよ♪時間がない時や、ナチュラルな雰囲気でまとめたい時にオススメです。

ロング

ロングヘアは、ほんの少し動きをつける様にナチュラルなスタイリングでまとめることがポイントです。

毛先にかけて、コテでほんの少しだけニュアンスをプラス。前髪の表面にも軽く動きをつけていきましょう。

動きをつけた部分はセミウェットにスタイリングして、細い毛束感としっとり感を作れば完成です。

@loren_yumaがシェアした投稿 -

ロングヘアも少し多めにレイヤーを入れてカットすると、ゆるくラフに巻いていくだけで、簡単にエフォートレスな雰囲気を作ることができますよ!

毛先もラフに外ハネにしてまとめていきましょう。

透け感のあるヘアカラーを合わせたり、写真の様に少しだけハイライトを入れても抜け感が出て素敵です。

癖っ毛風のニュアンスウェーブがナチュラルなスタイルです。

顔まわりの位置から毛先にかけてウェーブを作ることで、自然な動きをつけることができますよ。

毛先は巻かずにそのままラフにして、作り込み過ぎない雰囲気を演出しましょう♪

ランダムに巻いたふんわりとしたウェーブが女性らしいスタイルです。太めのコテでカールを作っていくことで、柔らかい質感が作れますよ♪

巻いた後は、前髪も含めて全体的に少し手櫛で崩す様に整え、エフォートレスな雰囲気を作れば完成です。

まとめ

いかがでしたか?大人女性にぴったりなトレンドスタイルでもある、エフォートレススタイルをレングス別に紹介してきました。

ふんわりとした質感や、ゆるさのある大人女性のゆったりとした余裕や優しい印象を持たせてくれますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

元記事を読む