1. トップ
  2. インテリア
  3. インテリアに馴染む!スタイリッシュなデザインのテレビボード特集

インテリアに馴染む!スタイリッシュなデザインのテレビボード特集

  • 2018.7.8
  • 6822 views

テレビなどAV機器は、インテリアに馴染ませることが難しいアイテムと言われています。今回は、そんなテレビをインテリアに馴染ませるスタイリッシュなテレビボードをご紹介していきます。

インテリアにテレビを馴染ませるためのテレビボード

北欧インテリア

minaさん(@m____mina.room)がシェアした投稿 -

人気の高い北欧インテリアにおすすめのテレビボードは、シンプルでナチュラルなデザイン。こちらは、「無印良品」の「スタッキングキャビネット」をテレビボードに活用しているアイデアです。

usagi worksさん(@usagi.works)がシェアした投稿 -

北欧インテリアに馴染むテレビボードとしておすすめしたいもう1つのデザインが、格子です。

ルーバーとも呼ばれるこちらのデザインは、ミッドセンチュリーや和モダンインテリアにもフィットします。

chakiさん(@chay__ttt)がシェアした投稿 -

こちらは、IKEAのBESTÅ(ベストー)シリーズを壁面に取り付けたテレビ台のアイデア。見た目にもスタイリッシュなのでおすすめです。

下が空くので、お掃除ロボットなどもしっかり奥まで入ります。

ナチュラルインテリア

flamingo-sapさん(@flamingosap)がシェアした投稿 -

ナチュラルなインテリアでまとめられたリビングにあるテレビ台は、造作で作られたものだそうです。テレビ台をはめ込んだ場所はニッチになっています。

壁面から飛び出さない設計なので、圧迫感がありませんね。

ナチュラルインテリアにおすすめのテレビボードは、無垢材を素材としたもの。こちらはBIGJOYのオリジナルテレビボードです。

ダークウッドの色味が落ち着きを感じさせるウォルナット素材のテレビボードは、厚みのある板が特徴。シンプルでおしゃれなデザインがおすすめです。

Tommyさん(@v2evolution)がシェアした投稿 -

こちらも、無垢の一枚板を使って作られたテレビボード。樹皮がついていた部分を残した「耳付き」の板を使用しているので、よりナチュラル感が高まります。

オープンタイプの収納には、木箱やかごを組み合わせるのがおすすめです。

こちらは、トータルコーディネートされたリビングに置かれたテレビボード。フローリングはブラックチェリー柄、家具はタモ材やオーク材が使われています。

収納シェルフやコーヒーテーブルとテレビボードの色味を揃えて、温もりのある空間が生み出されています。

モノトーンインテリア

こんぶさん(@korenankore72)がシェアした投稿 -

続いてご紹介したいのは、AV機器が馴染みやすいモノトーンのインテリアです。こちらは、2017年にグッドデザイン賞を受賞したテレビスタンド、WALL ウォールローのホワイトです。

安定感のあるスチール製のスタンドで、配線コードも背面の収納に収めることですっきりとします。

rie.dvlさん(@____rie.dvl____)がシェアした投稿 -

こちらは、波模様のついた引き出し収納と、ブロンズガラスのフラップ扉のコンビネーションが特徴的なデザインです。

引き出しの内部は2つに仕切られていて、収納力も抜群。テレビボードの周りもモノトーンで統一した、スタイリッシュなコーナーですね!

シンプルインテリア

shinkokさん(@shinkok)がシェアした投稿 -

ミニマルなスタイルのインテリアに馴染むテレビボードは、クラシカルなデザイン。白いテレビボードは、隣に置かれたキャビネットと同じデザインです。

白い壁と家具、グレーのソファなど色数を抑えたインテリアにすることで、テレビを違和感なく馴染ませることに成功しています。

まとめ

テレビボードのデザインや素材によって、インテリアに馴染みにくいテレビが気にならなくなるアイデアをご紹介しました。見た目の美しさだけでなく、収納力のあるものを中心にピックアップしています。

造作の場合は、ニッチにしてテレビボードをはめ込むことで圧迫感もなくなります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

元記事を読む