1. トップ
  2. 恋愛
  3. 私ってどれくらいヘビー?重い女・ほどほど重い女チェックリスト

私ってどれくらいヘビー?重い女・ほどほど重い女チェックリスト

  • 2018.7.7
  • 7661 views

重い女といえばかいがいしく世話をしたり、24時間一緒にいることを強要するようなイメージですね。この重さも人それぞれですが、具体的にどんな行動が一般的に重いとされているのでしょう。

また、そこまで重くないがまあまあヘビーな行動はなにか、探ってきたいと思います。

かなり重い

  • 彼の世界が自分の世界:自分がない。彼優先、自分がない女性
  • 連絡強要:日に何度かの定期連絡、しかも即レスを強要
  • 家族や友人をすぐに紹介して欲しがる:「彼女です」と言いたいがために
  • 異常な焼きもち:「あの女だれ?」など、知らないことがあるのがイヤで、全部知っていたい。周囲の人をチェックし、女性と話をさせずシャットアウトさせる
  • 束縛する:「行ってはダメ」と言う。男同士の付き合いも許さない

かなりヘビーはこういった女性ですよね。では、そこまでではない場合の重い女とはどんな特徴なのでしょう?

重い

  • 何をしているか知りたがる・チェックする:「今何してるのー」とLINEをしてくる
  • 浮気の心配をする・疑いをかけてくる:「あの女誰?浮気しないでよ!」「浮気したら怒るよ!」と言う
  • 愛の言葉を言わせようとする・言わなければならない:「愛してるって言って!」と強要する
  • LINEの返事をしないうちに次の文章を送ってくる

人によって違う重さ

  • 週一回のデート

同じ女性として気持ちは分かります。ただ男性は仕事が忙しかったり、友達付き合いもしたいので「週一回のデート」と言われると面倒になってしまいます。

距離の問題もあるでしょうし、生活スタイルにもよりますよね。「週一回じゃイヤ」「帰りたくない」とぐずぐずされたらもう激重です。思い通りにならなかったら泣いたりいじけるのが重い女です。楽しく過ごした後はさっぱりとするのが理想。

  • ハグなどスキンシップ

スキンシップは短時間だからいいので、長時間するのはうっとうしいと思う男性は多いです。また、それは育った家庭環境や世代でも変わってきます。両親や家族のスキンシップが多い家庭の男性なら抵抗はないかも。

  • いつも手をつなぐ

いつも常につなぎ、「何があっても離さない」のは重いです。

  • 一緒に寝る

一緒に寝るだけならいいのですが、ずっと触れていたり腕枕などは重い行動。人の動きに起こされることがあるので、一人でゆっくり寝たいという人は多いです。

  • 何でも包み隠さず話す

「すべて話したからあなたも」という態度や、「だから受け止めて」みたいなのは重いです。

そういった「まあまあ重い」女性が好きという男性はいます。一途に見えるのでしょうね。

「重いのは嫌い」とはっきり言われたら

重さを自覚していなかったらショックですね。分からなければどこが重いのか聞くべきです。そしてどれくらいまで相手に譲れるかでしょう。

付き合い始めは我慢できても、安定期に重い行動はかなり嫌われますので、よく考えたほうがいいかも。

おわりに

女性の不安解消や満足感を強要するのが重い行動です。また、会いたがる、家に来るなどの彼の時間を奪うことも重い行動。「私だけを見て愛してほしい」などの欲望が見えても一気に重くなります。重い女性を好きな男性はほとんどいません。

でも、「まったく彼に頼らず、彼がいなくても楽しく過ごす」のは逆に極端すぎるので、やはりほどよい加減でかかわっていくのがベストだと思います。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)

 

元記事を読む