1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「心のメタボ」に気をつけて! 心から生まれるあなたの非モテな言動4つ

「心のメタボ」に気をつけて! 心から生まれるあなたの非モテな言動4つ

  • 2018.7.5
  • 6198 views

「恋人ができない・モテない……つらいなー」なんて思っている方、「心のメタボ」に陥っていませんか?

「心のメタボ」というのは、いろんな習慣のせいで脂肪のように嫌な思考がどんどん増えちゃうことです。

放っておけば身動きが取れず、ドンドン自分を追いつめてしまいます。

そうならないために、自分の行動習慣を見直しましょう!

心のメタボ

肥満度☆「運動習慣がない」

心のメタボと運動がなんの関わりが?と思うかもしれませんが、運動は健全な精神を保つためにはとても重要です。

デスクワーク、車通勤で動かない・休日は家で過ごす。なんて人も多いのではないでしょうか。

しかし、運動量は睡眠やストレスにもかかわってきます。健康的な身体を維持することが、精神にも大切なのです。そして健康な身体でモテ男・モテ女を目指しましょう!

肥満度☆☆「暇があればネットサーフィン」

いわゆるネット中毒というものです。スマホでもパソコンでも、気が付けばネットサーフィンばかりしているという人は注意が必要です。

ネット上にある情報は玉石混交、良いものも悪いものもあります。ついつい刺激を求めてしまいますよね。

知らず知らずのうちに過激なものばかりに目が行ってしまい、思考回路が流されないようにしましょう。

肥満度☆☆☆「楽な方ばかりに流される」

学生時代、「勉強する時間はあるけどめんどくさくて投げ出した」なんてこと、誰もが経験したことですよね。

普段の生活の中で、いろんなことが「楽な方」に流されてしまってはいませんか?しんどいから○○はしない、めんどくさい、新しいことはしたくない。

生活のすべてがそうやって楽な方向に流されていたら、前向きな考え方なんてできませんよね。恋愛はめんどくさいことだらけです。モテるにはめんどくさいこともしなくてはいけません。

肥満度☆☆☆☆「客観視できない」

自分のことを客観的にみれていますか?人が不快に思うような癖やニオイ、言動がないか。もしかしたらモテない原因はなにか理由があるのかもしれません。

第三者の目で客観的に自分のことが見れない人は、勘違いも多くあります。悲観的に考えすぎたり、都合よく考えすぎたり。そんな脂肪をため込んではダメです。

いつでも客観視を心がけましょう!

小さいことからはじめましょう

以上、4つの「心のメタボ」についてご紹介しました。思い当たるところはありましたか?

ひとつずつ、小さいことからでいいので心がけることからはじめて、「心のメタボ」を解消しましょう!そのうちきっと、すてきな恋人をGETできちゃうはず!

(愛カツ編集部)

元記事を読む