1. トップ
  2. インテリア
  3. 和の素材で涼しく見せる♪夏にオススメのインテリア実例

和の素材で涼しく見せる♪夏にオススメのインテリア実例

  • 2018.7.4
  • 7750 views

梅雨の季節からもうすぐ暑い夏がやってきますね。和の素材を活用して、インテリアをスッキリ爽やかな印象にしませんか?今回は、和室や和素材のアイテムを活用した、夏に涼を感じられそうなインテリア実例をご紹介します。

日本のジメジメとした夏を乗り切るなら、和素材で爽やかさをプラス!

ふすまを張り替え

keeさん(@kurasi_no_ichimai)がシェアした投稿 -

ふすまを張り替えるとお部屋の印象をガラリと変えることができます。

夏に和室を涼し気な印象に変えたいなら、寒色を選ぶのがオススメですよ!

特に藍色は和室に合わせやすい色。柄によっては和モダンな印象に見せることも可能です。

押し入れをリメイク

minaさん(@m____mina.room)がシェアした投稿 -

押し入れのふすまを取り外してカーテンを取り付けると、和室が広く見えるだけでなく、押し入れの湿気対策もできます!

押し入れの目隠しにもなるカーテンを北欧柄にすることで、和室が和モダンな印象のお部屋になりました。

障子をカーテンに変える

MIHOさん(@mihomuchacha)がシェアした投稿 -

和室の障子を薄手の布のカーテンに取り替えるものアイデアです。

ひんやりとした畳と窓から入ってくる風でそよぐカーテンの動きが、涼しさをプラスしてくれます。

扇風機やクーラーの冷たい風が苦手な方も、開けた窓から入る柔らかな自然の風を、肌だけでなく視覚でも感じることができますよ。

爽やかカラーのラグ

tomachiaさん(@tomachia)がシェアした投稿 -

北欧テイストのボーダー柄ラグは、水色と白の組み合わせで涼しく見せてくれますね。

グリーン系のラグ

フローリングに敷いたグリーン系のカラーを組み合わせたラグは、周辺に置かれたたくさんのグリーンと合わさって、お部屋を涼しく見せてくれます。

和紙でできたペンダントライトがなじむ、爽やかな印象の和モダンインテリアですね。

芝生のような円形ラグ

shino512さん(@shino.512)がシェアした投稿 -

琉球畳の上に芝生のような色合いの円形ラグを置いた和室は、畳のグリーンや壁の爽やかな水色と合わさり、爽やかな風を感じられそうなインテリアになりますね。

苔玉で夏らしく

yumihoさん(@yu_mi_ho)がシェアした投稿 -

日陰を好む苔類を使っている苔玉は、お部屋にひとつ置いておくだけでインテリアが涼し気な印象になりますよ。

瑞々しい苔玉を枯らさぬようにお部屋の温度に気を付けることで、自然とお家の中も涼しくなります!

い草のラグを敷いて

出典:zozo.jp

い草といえば畳ですが、ラグだとどんなインテリアにも取り入れることができます!

男前インテリアにも似合う柄のい草ラグは、い草の良い香りやサラッとした触り心地で、日本らしい夏の涼を感じられるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?和のテイストを取り入れた、夏を涼しく過ごせそうなインテリアをご紹介しました。和室の畳やふすまなどを活用すると、簡単に涼し気な印象のインテリアになりましたね。

和室が無いお宅ですと苔玉やい草ラグなどの和素材を取り入れて、ジメジメとした日本の夏を爽やかに過ごしましょう!

元記事を読む