1. トップ
  2. ダイエット
  3. 夏もお風呂でほぐして温める!ながらエクサで「美バスト」を目指す

夏もお風呂でほぐして温める!ながらエクサで「美バスト」を目指す

  • 2018.7.3
  • 1625 views

水着やVネックTシャツ、体にフィットしたトップス……夏のファッションは体のラインが分かりやすいものが多いですよね。そんな夏には、“美バスト”を目指したくなる方も多いのではないでしょうか。

美バストを目指す中で、「バストのサイズが小さい」「バストの形が悪い」といった悩みを抱えることもあるでしょう。そこで今回は、“バスト悩みにつながるNG生活習慣”と“取り入れたいエクササイズ”をご紹介します。

バスト悩みにつながるNG生活習慣

「バストのサイズが小さい」「バストの形が悪い」とお悩みの方は、こんな生活習慣に心当たりがあるのでは?

(1)サイズが合わないブラジャーを着けている

バスト周りの締め付けが強いと血行不良に。逆に緩いとバストを支えきれず、下垂しやすくなってしまいます。

(2)冷たい飲み物・食べ物ばかり摂っている

冷えから血行不良を起こしやすくなってしまいます。血行が悪くなると、バストに必要な栄養やホルモンが行き渡りにくくなったり、さらには周辺の筋肉が硬くなったりすることがあります。

(3)湯船に浸からずシャワーで済ませる

こちらも冷えから血行不良を起こす恐れあり。

(4)慢性的に肩まわりが凝っている・猫背である

大胸筋が衰えて、バストのふっくら感が減少しまうことも。

(1)は、ブラジャーの選び方で改善できますよね。問題は(3)~(5)。次は、体を温めながら肩まわりをほぐして美バストを目指す、入浴中のエクササイズを紹介します。

お風呂でできる「美バスト」エクササイズ

夏でも“冷え”には注意したいところ。暑い季節も湯船に浸かって体を温めてあげましょう。

そこで肩まわりをほぐすエクササイズもおこなえば、尚良しです。

(1)湯船の中で右手を上、左手を下から背中側にまわし、指をつないで10秒キープ。届かない人はタオルを使うのがおすすめ。背中側でタオルの両端をつかみましょう。

(2)反対側も同様におこないます。

(3)続いて、両手を背中側にまわしたまま、今度は指先を上に向けて手のひら同士を合わせ合掌します。このまま10秒キープしましょう。

余裕がある人は手の位置を高く持ち上げてみてください。逆にツラいと感じる人は、無理をせず低い位置でOKです。

毎日のお風呂タイムを活用した簡単エクササイズ。これなら無理なく続けられそうですよね。さっそく今夜から実践してみてはいかがでしょうか。

元記事を読む