お部屋に合うアートポスターを選びたい☆インテリアテイスト別の実例をご紹介

壁やスペースが空いてさみしい時、何か飾りたいと思ったことはありませんか?小さい雑貨をたくさん飾るのも良いですが、アートを飾るとそれだけでアクセントになります。

アートを取り入れるのは、デザインが豊富で価格もリーズナブルなものから揃うポスターがおすすめです。インテリアテイスト別にアートポスター選びの実例をご紹介します。

インテリアテイスト別アートポスター選びの実例

北欧インテリア

ソファーのファブリックとポスターの植物の質感を合わせる

@neppe___ksがシェアした投稿 -

潔いほどモノが少ない、シンプルな北欧ナチュラルのリビングです。

ソファーの後ろの空いた壁に、大きなポスターを飾らず、あえてサイドの壁に小さいポスターを飾っています。

余白を多く残すことで、シンプルさが際立ちます。

ソファーの張地が、ニュアンスのある織りのファブリックなので、ユーカリのポスターも質感を揃えています。

@neppe___ksがシェアした投稿 -

部屋の全体を見ると、このような感じになります。

普段は、自分や家族もこの方向から見ることが多いため、ソファーのサイドにポスターを飾って正解です。

大理石調のポスターと花瓶の質感を合わせる

CHIHIROさん(@amanatsu2627)がシェアした投稿 -

淡いピンクの枝ものと花瓶が主役ですが、ダークグレイの光沢のある焼き物の花瓶で引き締めています。

ポスターは、グレーの焼き物の質感に近い、マーブル調の素材写真を選んでいます。

ポスターを、1トーン明るめのグレーにすることで、背景として2つの花瓶の引き立て役になっています。

クッションとリンクする色が入っているアートを選ぶ

sangsanghooさん(@sangsanghoo)がシェアした投稿 -

北欧インテリアで、良く使われるポスター。木製家具でまとめたお部屋には、鮮やかな色のポスターがアクセントになります。

クッションやソファーに使われている、ブラウン系やグレーを使ったポスターを選び、差し色の鮮やかなブルーで明るい雰囲気になりました。

ファー素材と外国人モデルのポスターで海外インテリア風

KAORIさん(@r_jem_k)がシェアした投稿 -

セブンチェアを、ナイトテーブル代わりに使い、スタンドライトを置いた北欧インテリアの寝室。

高級感を出すため、ベッドスローやミニクッションはファー素材をチョイス。

人物像のポスターを3枚並べ、海外風インテリアを演出しています。

ヴィンテージ

レトロ感のある柄ファブリックと、アメリカンポップアートで陽気なヴィンテージ

色褪せたような、多色使いのファブリックがレトロ感を醸し出すヴィンテージインテリアの寝室。

アメリカンポップアートやタイポグラフィーのポスターで、陽気なアメリカンヴィンテージに。

古い洋書とオールドペーパーのようなポスター

モケット素材のような、ニュアンスのあるグレーの張地のソファー。

ソファーの後ろに飾るアートポスターは、オールドペーパーのような古びたイラストを選び、味わい深い雰囲気を活かしています。

タイポグラフィーのポスターとオブジェを英字で統一

グリーンがアクセントの男前なヴィンテージの空間には、古材のポスターフレームがマストです。

モノトーンやクラフト紙が基調のタイポグラフィーのポスターでイメージを合わせ、英字のオブジェで変化をつけました。メリハリのあるディスプレイが完成。

古い世界地図でまとめる

capel(カペル)さん(@capel_ig)がシェアした投稿 -

デスク上に飾るポスターには、古い世界地図のデザイン違いをランダムに配置しています。

モノトーンと茶色が基調ですが、1枚だけ差し色でブルーを少し使いアクセントに。

capel(カペル)さん(@capel_ig)がシェアした投稿 -

こちらは、ダイニング全体の写真です。ダークブラウンの家具で揃え、黒で引き締めた空間にアートポスターの世界観がマッチ。

かっこいい落ち着いた空間になっていますね。

アンティーク

ドライフラワーと図鑑を切り抜いたような絵は、乾いた質感の植物で統一

何連も連なる古材のフックには、ドライフラワーとアートポスターを吊るしています。

ポスターは、隣のドライフラワーとなじむデザインにしています。

古い図鑑を切り抜いたような、乾いたタッチで描かれた植物イラストのポスターで、アンティーク気分を盛り上げて。

アメリカンインテリア

ディスプレイ雑貨とアートの色を揃える

kazuyaさん(@kazu_taka23)がシェアした投稿 -

コカコーラの瓶や、深みのあるブルーのポットやお皿、ファブリックがディスプレイで使われています。

雑貨を飾ったオープンシェルフの上に飾るポスターも、コカコーラのポップアートを選択。

鮮やかな赤とブルーが使われ、ディスプレイ雑貨を引き立ててくれます。

インダストリアル

コンクリートの壁に退廃的なイラストでハードなイメージ

sangsanghooさん(@sangsanghoo)がシェアした投稿 -

コンクリートの壁とメタリックなシルバーの大きなミラーが武骨な、インダストリアルのお部屋。

ポスターの飾り方は、きちんと壁に掛けるより、無造作に床置きした方が似合います。

空いた壁には、ところどころに男前なウォールステッカーを貼っています。

床置きのポスターは、天野喜孝さんのリトグラフです。

ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターデザインが有名なイラストレーターで、繊細かつ幻想的な画風が特徴。

退廃的なイラストは、武骨で古びたハードなイメージにぴったり。

モダン

現代アートタッチの花で、モダンなインテリアと合わせる

sangsanghooさん(@sangsanghoo)がシェアした投稿 -

鮮やかな色のフラワーモチーフのポスターは、空間に彩りを与えてくれます。

花びらを現代アート風にデフォルメしたようなタッチなら、甘くなり過ぎず、モダンでスタイリッシュな空間にも合います。

モノトーンインテリア

異素材でニュアンスのあるファブリックには、繊細なタッチのポスターを選ぶ

sakimamさん(@sakiii4696)がシェアした投稿 -

モノトーンインテリアの寝室です。クール過ぎずゴールドのスパンコール付きのクッションや、ワッフル調の掛け布団カバー、ファー素材のスローの異素材でニュアンスがあります。

こんな寝室に合わせるポスターは、繊細なタッチで描かれた花や女性のイラストがしっくり来ます。

モノトーン好きさんが持っていることの多い、playtypeのポスター

@harmaacoがシェアした投稿 -

デンマークのロゴなどフォントを作る会社「Playtype(プレイタイプ)」によるモダンなポスターが人気。

北欧インテリアのモノトーン好きさんが持っていることの多いポスターです。

こちらのポスターは、greyシリーズの「g」。フォントは、オリジナルです。

一文字で、潔いシンプルさが魅力の、このポスターをダイニングに床置き。

きっちりし過ぎず飾り方を外すことで、クールになり過ぎないようにしています。

整然と壁に飾ると、生活感を感じさせないモデルルームのようなクールな雰囲気に。

まとめ

いかがでしたか?アートポスターを選ぶ時は、飾る部屋の中にある色やデザイン、素材イメージ、質感などをリンクさせることで、アートがお部屋に溶け込みます。

お部屋との共通点がどこにもないアートポスターを選ぶと、インテリアから浮いてしまうので慎重に選びましょう。

細かいところまでこだわることで、完成度の高いインテリアになります。お部屋に合ったアートポスターを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理