1. トップ
  2. ヘア
  3. お祭りや花火の季節にぴったり!浴衣に合わせたいおすすめのヘアアレンジ♡

お祭りや花火の季節にぴったり!浴衣に合わせたいおすすめのヘアアレンジ♡

  • 2018.7.3
  • 20283 views

夏と言ったら楽しいイベント多いですよね。お祭りや花火の予定を立てている人いませんか?

最近は簡単に着られる浴衣も多いので、せっかくだから浴衣もいいですよね。そんな時におすすめのヘアアレンジをご紹介していきます。

お祭りや花火の季節にぴったり!浴衣に合わせたいおススメのヘアアレンジ♡

fumiko shiraiさん(@fumiko.0928)がシェアした投稿 -

浴衣に合わせたカラーのヘアアクセも可愛いヘアアレンジです。

ふんわり感のあるまとめ髪に、少しおろしたおくれ毛で上品な仕上がりになっています。

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿 -

サイドはツイストに、低めにまとめて落ち着いた印象のヘアアレンジ。

おくれ毛も少なめなのが浴衣にも合わせやすいアレンジです。かんざしなどを合わせても可愛いですよ。

低めにまとめたアレンジです。こちらのように大きめのヘアアクセを合わせると、華やかにもなりやすくていいですね。

ふんわり感が可愛いまとめ髪。全体にふんわり柔らかい印象のヘアアレンジです。

えりあしのカールは簡単に作れるアイテムも出ているので、ヘアアレンジが苦手な人にもおすすめです。

編み込みやツイストを入れたヘアアレンジ。

えりあしもツイストにしているので、あまり長さがない人や毛先を軽くしている人にもおすすめ。

お花などの飾りがあると可愛いですね。

低めのヘアアレンジは大人っぽい雰囲気になり、落ち着いた雰囲気でいいですね。

こちらもツイストとシニヨンを合わせたアレンジです。トップに少しボリュームを出して仕上げるのもポイントです。

aiji matsuiさん(@aijimatsui)がシェアした投稿 -

高めの位置のヘアアレンジは華やかになりますね。お祭りなどの賑やかな雰囲気に合いますね。

少しボリューム感を出して仕上げるのもいいですね。その時はヘアアクセは、小さめのかんざしなどを合わせるとバランスがいいですよ。

Morikawa Takanoriさん(@doll_morikawa)がシェアした投稿 -

くるりんぱとツイストでできるアレンジです。

ボブなどであまり長さのない人にも、おすすめのハーフアップスタイルです。

Ciel 魚住理恵子さん(@ciel6850)がシェアした投稿 -

手順付きで分かりやすいアレンジです。

三つ編みを3つ作って、少し崩してツイストのところにかぶせるように止めていきます。

トップとツイスト部分も少し崩すのがおすすめ。

コームタイプのヘアアクセも相性がいいアレンジです。

少しサイドに寄せたハーフアップのアレンジ。ボブでもツイストにしながらまとめていくと、短い毛もまとまりやすくなります。

入りきらない毛はサイドに少しおくれ毛として残せば可愛いので、無理に入れ込まなくてもOKですよ。

くるりんぱとツイストを組み合わせたヘアアレンジ。涼し気なカラーのヘアアクセが夏ピッタリです。

ビーズやトンボ玉など、クリアなヘアアクセと浴衣も相性がいいのでおすすめです。

LaFaceさん(@laface77)がシェアした投稿 -

編み込みの低めアレンジ。編み込みやツイストのアレンジも人気ですが、少し崩して仕上げるのが可愛く仕上がるポイントです。

あまりえりあしの長さがないボブの人は、ハーフアップにしても可愛いですよ。

LaFaceさん(@laface77)がシェアした投稿 -

ツイストを組み合わせたヘアアレンジ。何段かに分けてまとめていくので、サイドが短い人でも長持ちしやすくておすすめ。

しっかりツイストしてあるので、人込みなどに紛れても崩れにくいと思いますよ。

こちらも手順付き。低めのルーズなお団子アレンジ。

トップとしたの髪を分けてまとめているので、トップのふんわり感も出しやすくなります。

こちらはクリップで留めていますが、かんざしも合わせてるのもおすすめ。

こちらも低めのお団子アレンジ。2つに分けてツイストしながらまとめています。

ルーズ感もありますが、しっかりとまとめているので崩れにくくておすすめです。

低めのアレンジは、フェイスラインにおくれ毛を残すと地味になりすぎないのでいいですよ。

まとめ

せっかく浴衣を着るならいつもと違う雰囲気にしたいですよね。

上品で素敵なヘアスタイルにするポイントは、大きい飾りをつけないことと、おくれ毛を少なめにすること。

さらに、トップは少しふんわりと仕上げるのも可愛く仕上げるポイントです。

元記事を読む