1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏はビタミンカラーがはずせない!イエローアイテムで作る大人のトレンドコーデ集♪

夏はビタミンカラーがはずせない!イエローアイテムで作る大人のトレンドコーデ集♪

  • 2018.7.3
  • 33904 views

春はふんわり可愛いパステルカラーが人気でしたが、夏になると鮮やかなビタミンカラーが着たくなりますよね。

なかでも、イエローを取り入れれば簡単にシーズンライクなおしゃれが楽しめますよ。

そこで今回は、人気のイエローアイテムをまとめてみました。ぜひ、参考にしてくださいね♪

トップスにイエローを取り入れる

フリルブラウス×ギンガムチェック

出典:zozo.jp

イエローとギンガムチェックアイテムは相性抜群。

ガーリーなギンガムチェックも甘くなりすぎないので大人の女性にも安心。

落ち着いた色味のイエローは、普段カラーアイテムを着ない方にも挑戦しやすいのではないでしょうか?

イエローのレースブラウス

出典:zozo.jp

透け感のあるレースブラウスは、清涼感たっぷり。

デニムなどのカジュアルアイテムを合わせれば、デイリースタイルの完成です。

ストライプシャツ×白スカート

出典:zozo.jp

イエローのストライプ柄が新鮮。

ビッグシルエットのシャツは襟抜きして着るのが今年流。

白のスカートは広がりすぎないシルエットのものを選びましょう♪

イエロー×カーキ

出典:zozo.jp

ボリュームスリーブのゆったりブラウスは、トレンドライクな着こなしが叶う一枚。

モノトーン系のボトムと合わせるのはもちろん、カーキパンツとも相性抜群。

小物は黒でまとめることで統一感アップ♪

ドットスカートのレディライクコーデ

出典:zozo.jp

明るいレモンイエローは着るだけでパッと華やかな印象に。

ドットスカートを合わせることで大人かわいい着こなしが楽しめます。

白のサンダルで抜け感をプラスするのがポイント♪

イエローボーダートップス

出典:zozo.jp

イエローのボーダートップスなら、普段イエローアイテムを着ない方にも気軽に取り入れやすいのではないでしょうか?

ハイウエストのきれいめワイドパンツを合わせれば、カジュアルになりすぎず大人っぽくまとまります♪

ボトムにイエローを取り入れる

白ブラウス×イエロースカート

出典:zozo.jp

イエローを着ると肌がくすんで見える…という方はボトムでイエローを取り入れるのがおすすめ。

首元に自分の似合う色のストールなどをプラスすれば、きれいに着こなせますよ。

ボーダートップスでカジュアルに

出典:zozo.jp

リネン素材のフレアスカートは、季節感たっぷり。

ボーダートップスを合わせてカジュアルに着るのが可愛いですよね。

足元は白のスニーカーで軽やかにまとめましょう♪

イエローワイドパンツ

出典:zozo.jp

風通し良いワイドパンツは夏も大活躍。

オフショルデザインのトップスを選べば、バランスの良い肌見せを楽しめます。

全体がぼやけないように、足元は黒サンダルで引き締めましょう。

イエローチェックスカート

出典:zozo.jp

夏はカラフルなマドラスチェックアイテムが大人気。

イエローやグリーンが使われたチェックは爽やかな印象に。

シンプルな白カットソーをフロントインしてラフに着るのがおすすめです♪

クロップドパンツ

出典:zozo.jp

センタープレスが入ったイエローパンツはきれいめに着れるアイテム。

クロップド丈ならパンプスはもちろん、フラットシューズともバランス良くまとまります。

リネンタイトスカート

出典:zozo.jp

コンサバな印象になりやすいタイトスカートも、リネンならナチュラルな雰囲気が楽しめます。

ハイウエストデザインならスタイルアップ効果もばっちり♪

イエロー系ワンピ―ス

リゾート風マキシワンピ

出典:zozo.jp

ゆったりシルエットのワンピースは着心地抜群。

キーネックデザインが顔周りをすっきり見せてくれるのもポイントです。

一枚でサラッと着るのはもちろん、ノースリーブなのでカーディガンを羽織っても、もたつく心配がありません♪

イエローカットワンピ

undefined
出典:zozo.jp

今季はカットワンピが大人気。

イエローのカットワンピなら他の人と差をつけることができます。

キャップやボディバッグでカジュアルにまとめましょう。

デニムとレイヤード

undefined
出典:zozo.jp

ワンピ―スにデニムをレイヤードしてカジュアルダウンするのも可愛いですよね。

一気に淡い色のデニムなら爽やかに着こなせます♪

夏はイエローアイテムをチェック♪

イエローアイテムは身につけるだけで明るい気分になれそうですよね。

イエローが似合わない…という方も、色味やアイテムによってはしっくりくるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?♪

元記事で読む
の記事をもっとみる