1. トップ
  2. インテリア
  3. すのこを使って素敵にDIY♡初心者さんにもオススメのアイデア集

すのこを使って素敵にDIY♡初心者さんにもオススメのアイデア集

  • 2018.7.2
  • 10304 views

100均でも入手することが出来る「すのこ」。実は今、この「すのこ」を使ってDIYをする人が増えているんです。「すのこ」を使うことで初心者さんでも簡単に家具をDIYすることが出来ると評判です。

ただDIYしてみたいけど、どんなものを作ったらいいのかアイデアが思い浮かばないって方も多いはず!そこで今回はすのこを使って素敵にDIYしたアイテムをご紹介していきます♪

すのこを使ってDIY♡おすすめアイデア

マガジンラック

ミキさん(@chairs_and)がシェアした投稿 -

こちらは100均で簡単に手に入る「すのこ」で作ったマガジンラックです。ステンシルをすることでお洒落さがアップしています。

難しそうに思えるDIYも「すのこ」を使うことで簡単にDIY出来ちゃいます。

ミキさん(@chairs_and)がシェアした投稿 -

すのこを好みの色に塗装したりステンシルしたりすることで、こんなにお洒落なマガジンラックが出来てしまうんですね。

ちょっとした雑誌やお気に入りの表紙の本などを飾るのに活躍すること間違いないですよ。

megu+さん(@paramegu)がシェアした投稿 -

こちらは少し重厚感のあるマガジンラックです。すのこの種類によって大きさや雰囲気が変わるので、作りたいアイテムに合わせてすのこを選んでくださいね。

mai*さん(@life_happy_warmly_)がシェアした投稿 -

こちらもすのこを使って作ったマガジンラック。少し大きめの作りでたくさんの本が収納できます。

インテリアとしても素敵なので、好きな表紙の本や雑誌を思う存分飾りたいですね。

ガーデン雑貨

keiko Satoさん(@asasa0509)がシェアした投稿 -

グリーン台をすのこを使って素敵にリメイクしてます。好きな色に塗装することでお洒落度UP。

ちょっと工夫することで簡単にお洒落な家具が作れちゃいます。

maiikkooさん(@maiikkoo2015)がシェアした投稿 -

こちらはガーデン雑貨(木箱)をすのこでDIY。塗料を塗ってステンシルするだけで今話題の男前家具に。

akko☆さん(@lait_chocolat_0305)がシェアした投稿 -

すのこを組み立て白く塗装することでナチュラルガーデンが実現!

市販の物だと、スペースにぴったりサイズが合う家具を探すのが大変なことも。

そんな時は、自分でDIYしてスペースに合うサイズの家具を作りましょう。

ポスターフレーム

@beans_craft_worksがシェアした投稿 -

好みのポスターフレームって中々ないもの。こちらはすのこを使ってお洒落なポスターフレームを作りました。

スタイリッシュで格好良いポスターフレームは、インテリアのポイントとなることでしょう。

キッチンワゴン

megu+さん(@paramegu)がシェアした投稿 -

すのこで作ったとは思えないほど本格的なキッチンワゴン。

キャスター付きで移動もスイスイ出来るので、用途に合わせて使いわけすることも可能です。

キッチン棚

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

男前インテリアにもしっくり合うキッチン棚は、すのこを塗装してロゴをステンシルしたもの。

キッチン棚としてではなく、リビングの雑貨棚や本棚としても使える万能アイテムです。

Reikoさん(@retti_0511)がシェアした投稿 -

シンプルになりがちな棚もタイルを貼ることで、お洒落な棚に様変わり。

好みのタイルが貼れるのはDIYの醍醐味でもあります。

サイドテーブル

megu+さん(@paramegu)がシェアした投稿 -

小さめのサイドテーブルもすのこを使うことで、比較的簡単に作れてしまいます。

小さめのテーブルはお茶をする際に活躍することはもちろん、グリーン台としても活躍したり、色々な用途で使うことができますよ。

傘立て

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

すのこを使ってDIYした傘立ては、容量がたくさん入るのが嬉しいですね。

好みのフォントのステンシルをしてスタイリッシュに仕上げて♪

飾り棚

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

自分でDIYすることによって、デッドスペースを有効活用することが可能に。すのこで作った棚を壁面収納として使っています。

アンティーク加工を施すことで、さりげないインテリアのアクセントになっているのもいいですね。

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

すのこを二枚くっつけて作った、DIY初心者さんにも簡単なアイテムです。

飾り棚として使ったり、壁面収納として使ったり、自分らしいグッズを使ってカスタマイズしていってくださいね。

yriiiiik815さん(@yriiiiik815)がシェアした投稿 -

アンティーク加工をした飾り棚。ブックシェルフとして使ってもgood!

お気に入りの観葉植物や雑貨で自分色に染めていくのは楽しいひと時。

子供用アイテム

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

本格的なママごとキッチンもすのこで作れてしまいます。こちらは白く塗装していますが、お子様の好きな色に塗装するのもいいですね。

自分好みのデザインができるのはDIYならではだからこそ。お子様のためにDIYの参考にしてみてはいかがでしょうか。

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

子供用の収納棚を黒板式にして、何をどこに収納するか示してあげることで、お片付け上手なお子様に変身。

erika.sさん(@eri417k)がシェアした投稿 -

子供用のデスクもすのこで作れちゃいます。ヴィンテージ加工を施すことでお部屋に溶け込んでいますね。

サイドにはランドセルを引っ掛ける金具を付けることで、いつでも整理整頓がしやすくしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はすのこを使って作れるDIYアイテムをご紹介しました。DIY初心者でも、すのこを使うことによって、簡単に家具を作ることが出来ちゃうんですね。

今度の休日はすのこを使って、自分だけのオリジナルアイテムを作ってみてはいかがですか?

元記事で読む