1. トップ
  2. 恋愛
  3. 長続きしているカップルが絶対しなかったこととは?

長続きしているカップルが絶対しなかったこととは?

  • 2018.7.1
  • 25992 views

大好きだった相手と付き合うことになっても、それを長続きさせていくということは、意外に難しいものです。

「どうしたら彼と長続きするのだろう?」

実は筆者にとっても、何度となく悩んだ課題でした。

今回は長続きしているカップルが絶対にしなかったことを、ポイント別に見てみましょう。

「カップルになってもいつも長続きしない!」というあなたの、悩み解決のヒントがあるかも知れませんよ。

相手への思いやりのない言動

お互いに「相手への思いやりのない言動」をついついしてしまうカップル。

彼らの関係が長続きすることは、相当難しいでしょう。

「相手の愚痴を他人に話す」「連絡が少なすぎる」など、 カップルのどちらかが「このくらいはいいだろう」と思ってやっていることでも、相手にしてみたらたまったものではなかった!というケースがよくあります。

「手帳や携帯を勝手に見る」など、過剰な束縛を通り越したプライバシーの侵害や、「浮気してるでしょ!?」と相手を疑いすぎることなども、これに当たります。

このような相手の気持ちを考えない行動は、お互いの信頼関係にダイレクトに影響します。

信頼関係が崩れたら、もはや交際を続けていくことは絶望的です。

また「人前でイチャイチャしすぎるカップルは、すぐ別れる」とも言われますが、これはお互いの信頼関係に疑いがあるからこその裏返し的な行動です。

本当の信頼関係があるなら、そんなことをして「ラブラブアピール」をする必要はありませんよね。

ウソをつく

「長く付き合っていくためには信頼関係が大切」。

そのために何よりご法度なのが「ウソをつくこと」です。

長続きしているカップルは「ウソをつくことだけはしない」というのがお約束になっていることがほとんどです。

男性でも女性でも、全般的に相手を大切にできない不誠実な人ほど、よくウソをつく傾向があります。

1つでもウソをつけば、そのウソのために更にウソの上塗りをすることになり、いつしか「ウソだらけ」の人間関係ができ上がってしまいます。

たとえ相手のためを思って口にしたウソでも、それがお互いの信頼関係を大きく損ない、付き合い続けていくことが難しくなるということがよくあるのです。

浮気

カップルになったら当然のことながら、お互いに浮気は許されることではありません。

「カップルになってもいつも長続きしない」とこぼす人の話を聞いてみると、本人が浮気性か、または浮気性の異性ばかりを好きになってしまう傾向がある場合があります。

例外的に、お互いがお互いの浮気・不倫を公認した上で付き合っているカップルもいますが、このようなケースは決して一般的ではありません。

ましてや、浮気を隠しておくなんてもってのほかです。

浮気が原因で不仲になったカップルが関係を修復することは、まず不可能と思っていいでしょう。

付き合う前にお互いのことを知らない・知ろうとしない

出会いを目的とした場で知り合ったカップルは、そうでない場で出会ったカップルに比べて破局率がとても高い傾向にあります。

そういった場へ足を運ぶということは、最初から男女ともに「恋人を見つけること」「付き合うこと」が最終目標となってしまっているため、お互いのことを知らないままカップルになってしまうことが多いからです。

価値観や物事の考え方・感じ方は人それぞれですから、それがあまりにも合わない人同士が付き合っても、長続きしないのが当然です。

それを無視して「とにかく出会えて、付き合えればいいや」というノリでできたカップルが長続きすることは、かなり難しいと思って良いでしょう。

長続きするカップルは、同級生だったり、友達関係から始まったなど、お互いのことをある程度よく知ってから付き合い始めていることがほとんどです。

そうでない場合も、付き合い始めてからお互いのことをきちんと知る努力をしているカップルは、長続きしています。

*

いかがでしたでしょうか?

長続きするカップルに共通しているのは、お互いにしっかりした信頼関係があるということと、お互いに思いやりの気持ちを持っているということです。

また、お互いのことをきちんと知ろうとする努力も大切です。

「どうしたら彼と長続きするのだろう?」

そう悩んだ時は、

「あなたは彼との間に信頼関係を築く努力をしていますか?」

「お互いのことを思いやっていますか?」

と、一度あなた自身のことを振り返ってみましょう。(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む