「どうして男の子と女の子は違うの?」子どもからの性の質問「親の心構え」は?



「僕は男の子」「私は女の子」男女の違いを子どもが意識し始めるのにはいくつくらいからなのでしょう。違いが分かりやすいのは身体の変化ですが、その違いは性に結びつくもの。正しく、きちんと教えてあげたいところですが、どう説明したら良いのか悩んでしまうこともありますよね。

今回は、子どもから性にまつわる質問があったときの受け止め方や親としての心構えについて、幼稚園「りんごの木 子どもクラブ」代表の柴田愛子先生にうかがいました。


お話をうかがったのは…

「りんごの木 子どもクラブ」代表 柴田愛子先生

「子どもの心により添う保育」をモットーにした「りんごの木 子どもクラブ」代表。絵本作家。 保育者。育児書の執筆、雑誌への寄稿だけでなく全国で保育者向けセミナーや母親向け講演会をおこない支持を得る。NHK『すくすく子育て』出演。園で行っている「子ども達のミーティング」はテレビ・映画で取り上げられ「子どもの力を最大限に引き出している」と話題に。



■「赤ちゃんはどこから生まれるの?」にどう答える?

――以前、息子と一緒にお風呂に入っていたとき、私の体をまじまじと見ながら「赤ちゃん、どこから生まれるの?」と聞かれたんです。私は年齢的に教えていいか迷いつつ「う~ん、このへんかな~」と下腹部をさして教えましたが「おしっこが出るところ?」と返され「そのへんだね~」と曖昧なまま会話終了…。今でも「あの伝え方って良かったのかな~」と思うことがあるんです。

柴田愛子先生(以下、柴田先生):最近は弟や妹が生まれる際に立ち会い出産を経験している子も多くなりましたよね。実際にお母さんのお産に立ち会った子は感動を持って見守った経験から出産自体を恥ずかしいこと、いやらしいこととは思っていないんですね。だからストレートに説明していいと思います。

でも、お産に立ち会ったことのない場合は未知の世界ですし、お母さんのほうが気恥ずかしくなってしまうことも多いかもしれません。そういう場合は絵本や紙芝居の力を借りてみるのはどうでしょう。

お産がテーマの本は意外とたくさんあります。子どもに見せる前にできたらお母さんが見て、すんなりと入ってくるもの、わが子のレベルに合ったものを選んで見せてあげましょう。




■男女の体の違いが気になり始めるのは「5歳くらいから」



――絵本や紙芝居なら教える側にとっても抵抗が少ないし、間違いのない知識を子どもに伝えられるので実践してみたいです! 赤ちゃんがどうやって生まれるかが分かってくると男女の体の違いが気になってくると思うのですが「どう違うのか」「どうして違うのか」といった疑問にはどう応じるのが良いでしょう?

柴田先生:実は、3歳くらいまでの子はほとんど男女差を感じていないんですね。でも、4歳を過ぎたころから遊び方に性差が現れます。5歳くらいには体の違いに興味を持ち始めて、お互いの性器を見せ合ったり触ったりすることで確かめあったりし始めます。

ただ、多少の罪悪感があるので大人の目の届かないところでやります。いわゆるエッチな本に興味を持ち、公園などに落ちているとコソコソ見ていたりするんです。

――5歳くらいから興味を持ち始める…。息子もそのくらいからだったような気がします。「〇〇のお兄ちゃんがエロ本持ってるって!」とわざわざ報告されたこともあったような(笑)。罪悪感はこのくらいの年齢からすでに感じているのも驚きました。子どもが男女の体の違いについて興味を持ち始めていると感じたら、性について伝える準備を始めたほうが良いのでしょうか?

柴田先生:そうですね。スカートめくりする5歳児に「どんな感じ?」と聞いたことがあります。すると「ゾクゾクする」と返ってきました。健康な育ちではあるのですが、いやがる女の子を追いかけて…という事態も起こるかもしれません。

だから、きちんと説明する必要がありますね。この時も視覚的なことがあったほうが分かりやすいので、絵本などを使うと良いですね。大きくなった時に赤ちゃんを産むための大事なところだから傷をつけてはいけないし、簡単に見せてはいけないよと脅かしにならない程度にハッキリ伝えることが大事です。

■「子どもは何を知りたがっているか」をまず考える

――子どもからの性に関する質問はその成長とともに変化していきますよね。親はどのように向き合っていけば良いのでしょうか。

柴田先生:しつこく聞いてきたかと思ったら、しばらく忘れたようになる。子どもの性に関する疑問はときどきやってくるという感じですね。なのであまり深く考えなくて大丈夫です。子どもから問いかけがある度に一緒に話しながら、何を知りたがっているのかを探ってあげてください。

ゆったり構えておくだけで、お母さんやお父さんもだんだん慣れてきますし、自然に事実を話せるようになると思うのです。お子さんが大きくなり思春期になった時には性欲を否定せず、赤ちゃんは簡単につくってはいけないこと、避妊するための具体的な方法などがあることを自然に話せるようになってゆけると良いですね。

性にまつわる質問は人間の根源的なテーマだけに「正しく教えたい。でもどう伝えれば良いのか分からない。今、伝えて良いかどうかも分からない」と戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか。

今回、柴田先生にお話を聞いてみて安心したのは「考えるのは子ども発信の問いかけがあったタイミングで良い」「あまり深く考えなくても大丈夫」ということです。「子どもが知りたがっていることは何だろう?」と想像してゆったり構える。そうすることで「こんなふうに違うんだよ」「こういう理由でとても大事なんだよ」と子どもに伝わる言葉で自然に伝えられるようになると良いなと思いました。

(すだ あゆみ)

提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
好き?それとも…?彼の本気度を見極める質問5つ
「かわいいね」「好きだよ」「付き合いたいな」 そんなドキッとするワードを真に受けて傷つくのは、せいぜい20代まで。 男性のセリフが本気なのかリップサービスなのか、オトナ女子なら、その違いを見分けられるスキルを身につけてお […]
愛カツ
子どもの「なんで? どうして?」の質問攻めはこう返すのが正解!
子どもが言葉も話せるようになり好奇心も出てくると、見るもの出会うものすべてに「なんで?」「どうして?」と興味を持つようになります。そんな質問攻めに困り果てていませんか? なかには忙しいときに質問をされるとイライラしたり適当な回答になってしま…
Googirl
インフルエンザ2018「予防接種スタート! 今年はどうなる?」【ママが知るべき「子どもの感染症」傾向と対策 第2回】
冬の感染症といえば、インフルエンザが真っ先に思い浮かびますね。子どもが通う保育園や幼稚園、学校のクラスではやっていると聞いた暁には「どうか、かかりませんように」「今、休まれると仕事が…!」などと気が気でない日々を過ごすママも多いはず。今年のインフルエンザはどうなるの? 症状や対策は? くわしく解説していきましょう。
ウーマンエキサイト
ゾッとした「子どもの家出事件」で気づいた大事なこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.26】
子どもってときどきこちらの予想を超える行動をする時がありますよね…。今回は長男(現在高校3年生!)が3~4歳くらいの時の出来事です。長男がいつまでもダダこねてたので叱ったら…
ウーマンエキサイト
思わず恋しそうになる女の子からの相談8パターン
「男性は女性に頼られることが好き」という話はよく耳にするもの。そんな男性のツボを刺激するためにも、「悩み相談」が上手な女性になっておきたいところです。絶妙な内容の相談を持ちかければ、いつのまにか男性が好意を寄せてくれるかもしれません。そこで今回は、「思わず恋しそうになる女の子からの相談8パターン」をご紹介いたします。
オトメスゴレン
ジェニー ファックス 19年春夏コレクション - 「太った女の子」テーマにロッタ・ヴォルコヴァが参加
ジェニー ファックス(Jenny Fax)の2019年春夏コレクションが、2018年10月20日(土)、渋谷・ヒカリエにて発表された。 www.fashion-press.net スタイリングを担当したのはロッタ・ヴァルコヴァ ショーのスタイリングを担当したのは、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」や「ヴェトモン(Vetements)」を手がけるスタイリスト、ロッタ・ヴォルコヴァ(Lotta Volkova)。2018年3月に行われたジェニー ファックスの展示会に訪れた彼女がコレクションを気に入り、今回のコラボレーションが実現したという。 テーマは、アメリカの田舎に住む太った女の子 今回のショーのテーマは、「アメリカの田舎に住む太った女の子」。「お母さん」をテーマにした先シーズンを引き継ぐ形で、コレクションを展開させた。レトロな世界観や立体的でユニークなシルエットはそのままに、大人の女性の変化を描いた前回に代わり、少女のどこか夢見心地で温かい空気感を表現した。 80年代のビッグシルエットに遊びを加えて パワーショルダーやビッグシルエットで表現された80年代の世界観は、前回よりも更に複雑で大胆にパワーアップしている。トップスは片方の肩だけ盛り上がり、もう片方の肩にはジャケットをぶら下げるように着用し、動きのある遊び心たっぷりのシルエットに仕上げられている。序盤に登場したのは、肩口を極端に強調した、まるでピエロの衣装のようなスーツだ。 チェック柄や花柄が、幼い少女の世界を作り出す。どこか懐かしくレトロなテキスタイルは、アメリカの田舎の少女たちの洋服を参考にしたそう。まるでベルトのように肩から引っ掛けた大きなパンツや、開いたボタンから覗くおヘソが、太った女の子のイメージを表現している。
ファッションプレス
赤ちゃんが泣いて焦ってしまうママへ【4人の子ども育ててます 第18話】
赤ちゃんは泣くのが当たり前…それはわかっているのですが、お母さんはまわりのことが気になりますよね~。私もそんな経験は多々ありました。しかし今回この記事を書くに当たって、家族に「赤ちゃんの泣き声って気になる?」と質問してみました。
ウーマンエキサイト
キュートなハロウィンレシピ5選、子どもも大喜び!
10月のメインイベントと言えばハロウィンですね。近年、ますます盛り上がりを見せるハロウィン。地域などで開催されるイベントに参加する人もいるのではないでしょうか。そこで今回はキュートなハロウィンレシピを5つご紹介。持ち寄りとしても最適なレシピです。
Eレシピ
キャサリン妃妹、とても大きな男の子を出産!
出産間近と言われていたキャサリン妃の妹ピッパが、現地時間の10月15日午後1時58分に、男の子を出産したことが明らかにな...
Movie Walker
二回目の検温で37度の熱に!? 子どもの熱に朝からバタバタ【パパン奮闘記 ~娘が嫁にいくまでは~ 第14話】
季節の変わり目で、皆さんも体調を崩しがちではないでしょうか? わが家もそうなんですが…。一見元気そうなアリッサですが、ママンの風邪に便乗して幼稚園をお休みしたそうです。37.2度って? 1回目のときは36.8度だったんですが…。子どもって平均体温が高いので、微熱ぐらいならその後下がることも多いのですが…。体温計を差し込んだ時だけなぜか力むし、あやしい…。
ウーマンエキサイト
叱るより褒める方が効果的!? 「褒めの先制攻撃」で子どものやる気を引き出す方法
子どもに対して声を荒げてばかりだと、親子の信頼関係にヒビが入ったり家庭内の空気が悪くなってしまいます。お互い楽しい気持ち...
レタスクラブニュース
佐野玲於「女の子が喜ぶこと知ってます!」恋愛の極意を語る
ドラマも映画もイケメンなしには楽しめない! 今回、ご紹介する作品は、村上春樹の名作短編小説集『東京奇譚集』の一篇を実写化した『ハナレイ・ベイ』。主人公・サチの喪失感と再生を描く本作で、サチの息子タカシを演じた佐野玲於さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)にお話をうかがいました。
anan web
中居正広「孫からいきたい」子どもより“孫”が欲しい発言にスタッフ困惑
10月13日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送)で中居正広が、孫が欲しいと明かし、スタッ...
ザテレビジョン
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理