1. トップ
  2. グルメ
  3. 「待望の新作キタ!」 低糖質でボリューム満点な「20品目のサラダBOX(豆腐ハンバーグ)」がローソンに新登場

「待望の新作キタ!」 低糖質でボリューム満点な「20品目のサラダBOX(豆腐ハンバーグ)」がローソンに新登場

  • 2018.6.14
  • 13916 views

低糖質でボリューム満点な「20品目のサラダBOX」の最新作登場

ダイエットや健康管理に重要視されているのが「糖質量」。最近では健康志向が強いコンビニ商品が続々と登場していて、特に低糖質で仕上げられたメニューが人気を集めています。

以前にローソンから販売された「20品目のサラダBOX(塩麹チキン)」は、“おいしく楽しく適正糖質”を理想とした食生活の「ロカボ」を採用。ネット上では「ボリューミーなのに低糖質って最高!」と好評の声が上がっていました。

今回は「20品目のサラダBOX」の最新作なので、どんなテイストなのかしっかりとレビューしていきます!

 

同商品は「根菜きんぴら」や「ほうれん草炒め」、「ブロッコリーおかか和え」といった副菜が充実。さらにご飯に見立てた「雑穀サラダ」が入っていて、ヘルシーフードの“雑穀米”をたっぷりと食べられるのがうれしいポイントです。お腹にたまりやすい主菜の「豆腐ハンバーグ」もトッピングされているので、ボリューム面もバッチリ。

まずは口当たりがよさそうな「ほうれん草炒め」をチェックします。口に含むと、程よい塩気が効いた優しいテイストが。ブラックペッパーがかかったベーコンも入っており、“ちょい辛”風味がほうれん草とベストマッチ。

次に「根菜きんぴら」を食べてみると、ゴボウとニンジン、レンコンが歯応え抜群でクセになりそう。鼻から抜けるゴマのこうばしい香りが、さらに風味を豊かにしてくれてGOOD。

ダイエット女子必見の「雑穀サラダ」には、キヌアや枝豆、コーンにパプリカなどの彩り豊かな具材がラインナップ。オシャレな見栄えなので、ついつい写真を撮りたくなっちゃうかも。一口味見してみると、酸味が効いた雑穀米とコーンの甘味が。またパプリカのシャキシャキとした食感がよいアクセントになって、食べがいがあります。

最後の具材は、一番楽しみにしていた「豆腐ハンバーグ」。照り焼きソースの甘くて旨味が詰まったテイストに、「うまいっ!」と声をもらしてしまうほど絶品でした。また豆腐でつくったとは思えない“肉肉しい”味に驚きましたが、これで低糖質なら文句のつけようがありません。

購入者からは、「待望の新作キタ! 安定のおいしさで低糖質だし、やっぱりこのシリーズは最強だね」と前作に引き続き好評の様子。まだチェックできていない人は、大人気の「20品目のサラダBOX」を食べてみては?

 

文/プリマ・ドンナ

元記事で読む