1. トップ
  2. レシピ
  3. 甘いタレで子どもに大人気! ブロッコリーの茎も無駄なく使う「ブロッコリーつくね」

甘いタレで子どもに大人気! ブロッコリーの茎も無駄なく使う「ブロッコリーつくね」

  • 2018.6.12
  • 5069 views

ブロッコリーといえば、茹でたり、焼いたり、蒸したり、煮たりと幅広い食べ方ができる食材の一つ。食卓に登場する回数も多い野菜と思いますが、茎もちゃんと調理していますか? 今回ご紹介するレシピは、ブロッコリーの茎まで無駄なく使ったつくねです。

ブロッコリーの食感がアクセントのつくねは、ハチミツのまろやかなコクと甘さが加わったタレと相性抜群! お子さんが好きそうな味付けですよ。ミニサイズに作れば、お弁当のおかずにもぴったりです。

ブロッコリーの茎は栄養価が高いので、今まで茎を余らせたり、捨ててしまっていたりした方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■ブロッコリーつくね

調理時間 15分 1人分 312 Kcal

レシピ制作:料理カメラマン 横田 真未

<材料 2 人分>
ブロッコリー 1/2株
鶏ひき肉 200g
<下味>
卵黄 1個分
片栗粉 大さじ1
塩コショウ 少々
<調味料>
酒 小さじ1
みりん 小さじ1
しょうゆ 大さじ1弱
ハチミツ 小さじ1
サラダ油 小さじ2
プチトマト 4個

<作り方>
1、ブロッコリーは小房に分け、熱湯でゆでる。茎の部分は厚めに皮をむき、みじん切りにする。鶏ひき肉に<下味>の材料を練るように混ぜる。

2、(1)に粘りが出てきたら、みじん切りにした茎を加え混ぜる。小さめの小判型に形を整え、サラダ油を熱したフライパンに並べる。

3、中火で焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして弱火にする。火が通ったら<調味料>の材料を入れてからめる。

4、火が通ったら、ゆでたブロッコリーとプチトマトと共に器に盛る。

お弁当のおかずにするときは、しっかり中心部まで加熱してくださいね。

(ジェイ真葉)

元記事を読む