1. トップ
  2. レシピ
  3. 美容研究家が実証! くり返す肌荒れ対策は「化粧水・睡眠・幸福度」の3つがポイント

美容研究家が実証! くり返す肌荒れ対策は「化粧水・睡眠・幸福度」の3つがポイント

  • 2018.5.22
  • 2114 views

5月の肌荒れ対策は「化粧水だけ」でOK!?

今の時期に肌荒れしているという方は、体の自己調整力が乱れている証拠です。本来5月というのは、自然界だと新緑の季節。木々は芽吹き、虫も動物も元気に活動を始めるでしょう? それなのに、肌の血行も新陳代謝も滞ってしまうのは、ホメオスタシス(恒常性=内部環境を一定に保つ機能のこと)が狂っているのです。

そんなとき一番おすすめしたい対処法は、化粧水だけしっかりつけてあとはひたすら寝ること! 美容液? クリーム? 過剰な栄養を与えすぎると、もう十分かな? と体が判断して、肌荒れ修復がスムーズに行われないこともあります。ですから、この時期の肌荒れ対策は、あくまで化粧水だけというのがポイントです。

また、「眠れない」という人は、基本的な「リセット」ができていないのかもしれません。頭と体をお休みモードに切り替えることが、苦手なのでしょう。お布団に入っても、いつまでも考えごとをしてしまったりスマホをいじっていたりしませんか?

リラックスして気持ちよくぐっすり眠るためには、日中の運動なども重要だけど、「幸福度」の高さもポイントです。私は毎日鏡を見て、「こんなにキレイに生まれて、幸せだわ~」なんて、コツコツ自ら幸福度を高めているわ(笑)。

これは私の個人的な感想なのですが、不平不満の多い人って、顔のシミが多いという印象があります。あとは、肉を食べすぎると戦闘モードになるから、イライラしがちになるかも。だから週に数回、ゆるいベジタリアン食の日をつくるのもおすすめです。あとは、手軽に幸福度を上げるには、やっぱり甘いもの♪

【5月の肌荒れ対策まとめ】
・化粧水だけはしっかりつける
・頭をリセットして、ひたすら寝る
・幸福度を高める工夫をする(運動・甘いもの・ゆるベジ食など)

次のページでは、私のレシピの中でも好評な、チョコスイーツをご紹介しましょう。

 

 

<幸せ度アップ! 美肌&安眠を助ける美希流チョコバナナムース>

<つくり方(3人分)>
1.ミキサーにバナナ2本、チョコレートパウダー(ココア)大さじ山盛り2、牛乳200mlを一気に入れる、なめらかなスムージー状になるまでかくはんする。
2.コラーゲンパウダー5gを冷水小さじ1でふやかしたら、ポットのお湯大さじ1で溶かし、(1)に加える。
3.(2)を再度かくはんし、軽く全体を混ぜ合わせる。
4.(3)を容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。お好みで、生クリームやラズベリーソース、季節のフルーツを加えてもおいしい。

レシピに登場する「コラーゲンパウダー」、もちろん私は「ミキズコラーゲン」を使っていますが、皆さまはお手元にあるものでOK。もしくはゼラチンパウダーに変えてもいいですよ。だんだん蒸し暑くなってくるから、冷たくて甘くプルンとした舌触りのヘルシースイーツで、幸せなひとときを楽しんでくださいね。

さて、もうひとつ!
体の不調は、どこから来るか知っていますか? そのひとつが、「亜鉛」不足です。亜鉛は代謝に必要なミネラルで、脳の神経伝達物質の健康にも欠かせない栄養素。ですから亜鉛が不足すると、メンタル的にも不安定になったり、もちろん肌荒れの原因にもなります。

この亜鉛は、貝類にたくさん含まれています。私は「自宅オイスターバー」がお気に入りなので、たっぷり食べて、バッチリ亜鉛を摂取していますよ! カキを食べるときは、1個目はまずポン酢で。次にねぎやしょうが、大葉、みょうがなどの薬味をせん切りやみじん切りにして、いろいろな組み合わせで食べます。オイスターバーに行くより、断然おいしい! ああ、白ワインが何本あくかしら(笑)。

また、いろいろな種類の貝を、無水鍋で蒸すのもおすすめです。そうそう、むき貝を入れたチーズリゾットも、おいしすぎて幸福度MAX! お米、牛乳、バターとお好みの貝を入れてつくります。牛乳が苦手な人もいますが、低温殺菌なら体にいいのよ。あと食べ過ぎた日は、たまにホットミルクとタンポポコーヒーでカフェオレをつくり、夕飯はそれだけ……なんて日もあります。たんぽぽカフェオレを飲むとぐっすり眠れて、翌朝は爽快!

自分のライフスタイルにあったアイディアをチョイスして、快眠ライフをぜひ目指してみてくださいね。そうすれば、多少不安定なお天気が続いたって、お肌はいつもピッカピカになるハズですから!

 

料理撮影/eporabeautykitchen 文/木下 頼子

オリジナルサイトで読む