1. トップ
  2. ファッション
  3. スウェーデン発『Fine Little Day / ファインリトルデイ』が生み出す注目の北欧雑貨をご紹介

スウェーデン発『Fine Little Day / ファインリトルデイ』が生み出す注目の北欧雑貨をご紹介

  • 2018.5.20
  • 15753 views

2007年の設立以来注目を浴び続けるスウェーデンの雑貨メーカー、ファインリトルデイ。女性デザイナー、エリーサベット・デュンケルの作品は、主に自然の中にあるものからインスピレーションを受けて生み出されています。そんな温かみのあるラインナップと、ファインリトルデイのアイテムを生活に取り入られている風景をご紹介いたします。

GRAN

まずは絶大な人気を誇るモミの木モチーフ、GRANシリーズの作品からお届けいたします。もみの木が生地中に描かれたシンプルで温かみのあるデザイン。オーガニックコットンを使用したブランケットは、フワッと軽く柔らかい素材で長く重宝してくれます。F

こちらも、オーガニックコットンを使用した人にも環境にも優しいトートバッグ。日常使いにピッタリの大きさのバッグなので外出時に持ち歩いて、北欧デザインをどこでも楽しめます。 

雪景色を背景に描かれたモミの木が、シンプルながら可愛らしく魅力たっぷりのトレイ。日々の暮らしを温かくしてくれるアイテムです。大きめのこちらのLサイズとSサイズの二つがあるので、両方揃えて使い分けても便利ですね。 

こちらは、ファインリトルデイのランチョンマットを生活に取り入れられている風景です。白地ベースと黒地ベースの両方が揃えられている、素敵なテーブルコーディネートですね。 

モミの木柄が北欧の雰囲気を一気に上げてくれるテーブルクロス。ファインリトルデイのデザインは、面積が大きくなるほど存在感を増して魅力を発揮してくれます。 

モミの木柄のシンプルなデザインは、こんな風にカバーにしてキッチンインテリアのアクセントにも使えますね。スッキリとしたお洒落なインテリアに溶け込んで、センスの良いキッチン雑貨に馴染んでいます。 

モノトーンのスタイリッシュな空間に温かみを添えてくれる、ファインリトルデイのデザイン。デザインや素材にもこだわりを感じるアイテムは、日常生活にも馴染みやすくなっています。 

続いてもモノトーンの素敵なインテリアの中に、程よく収まっているモミの木柄のクッション。北欧デザインを身近に取り入れられるクッションカバーを添えて、穏やかな気持ちにさせてくれますね。 

グレーとライトブルーのクッションカバーも、また違った優しい雰囲気を与えてくれます。上質なオーガニックコットンを使用して、滑らかな肌触りを実感できるところも嬉しいですね。 

ベッドルームにスローな雰囲気を与えてくれるモミの木柄クッション、ナチュラルで優しい空間にピッタリです。眺めていたくなるようなデザインで、色違いで揃えてみたくなりますね。 

生き物

続いては生き物をモチーフにした和やかなデザインをご覧ください。こちらはスワンがモチーフになった癒されるデザインです。リネン100%の天然素材を使い、愛らしいスワンが優しいタッチで描かれています。 

そしてスワン柄のクッションカバーを使われている素敵なリビング風景。北欧ナチュラルテイストの温かみのあるインテリアの一つとして馴染んでいます。

北欧でも幸運のシンボルとされている、ハリネズミがモチーフになったテーブルマット。防水加工が施されて、お手入れも簡単という利便性も備わっています。可愛らしいハリネズミが食卓の雰囲気を上げてくれます。 

可愛らしい子熊が描かれているオーガニックコットンを使った、モスリンブランケット。使い心地を考えられたふわりとした質感は、冷房対策としてのひざ掛けにも使えますね。 

ブランケットとお揃いで使いたくなる、こちらもオーガニックコットンのクッションカバー。表情違いの様々な子熊たちがキュートに備わっています。 

おわりに

今回は人気の北欧ブランドの中で注目を浴び続ける、ファインリトルデイをクローズアップしてお届けいたしました。シンプルながらもオリジナルな雰囲気をもたらす魅力あふれるデザインが人々を魅了し続けています。ぜひファインリトルデイの作品をチェックしてみて下さいね。

オリジナルサイトで読む