1. トップ
  2. ファッション
  3. フレッドペリーがシチズンの名作ウォッチ「ANA-DIGI TEMP」を復刻

フレッドペリーがシチズンの名作ウォッチ「ANA-DIGI TEMP」を復刻

  • 2015.2.20
  • 804 views

1980年代にシチズン(CITIZEN)が発売しブームとなった、アナログとデジタルのコンビネーションリストウォッチ「ANA-DIGI TEMP」。このモデルを、今回フレッドペリー(Fred Perry)が復刻。「ANA-DIGI TEMP for FRED PERRY」として、2015年2月20日(金)より発売する。

アナログとデジタルの両方で時を刻み、温度も測れる。そんな初のセンサー時計として登場した「ANA-DIGI TEMP」。元々は小中学生をターゲットに制作されたリストウォッチだったが、そのメカニックで個性的なデザインは、国内外の若者の間で大反響を呼び起こす。結果、ファッションアイテムとして浸透するようになっていった。

それから20年以上が経った今、フレッドペリーにより、当時のオリジナルデザインが復刻される。カラーはメタリックな4色で、当時の近代的なムードそのままに、ボディには月桂樹のロゴマークを。現在「ANA-DIGI TEMP」は日本では販売されておらず、海外販売のみの希少なモデルとなっている。手に入れるなら、早めにショップに足を運んだ方が良さそうだ。

【アイテム情報】
ANA-DIGI TEMP for FRED PERRY
発売日:2015年2月20日(金)
価格:シルバー×ブルー 24,000円+税、シルバー×ブラック 24,000円+税、ブラック×ベージュ 26,000円+税、ゴールド×レッド 26,000円+税
取扱い店舗:全国のFred Perry Authentic Shop、オンライン ショップ
■基本スペック
素材:ステンレス×クリスタルガラス
サイズ:縦35.4×横31.0×厚み8.0
重量:約68g
電池寿命:約2年
保有機能:アラーム、クロノグラフ(1/1000秒、12時間)
付加機能:ランプ機能、温度計機能、電池寿命予告機能
精度:平均月差±15秒以内、カレンダー月末無修正

元記事を読む