1. トップ
  2. スキンケア
  3. 美白ケアは2月中に始めるのがベスト!白雪肌を手に入れる為にやるべきこと3つ

美白ケアは2月中に始めるのがベスト!白雪肌を手に入れる為にやるべきこと3つ

  • 2015.2.20
  • 480 views

2月も後半になり、少しずつ暖かくなってきましたね。これから少しずつ紫外線が強くなります。白雪姫のように透明感のある肌で春を迎えるためにも、2月からやるべきことを3つをご紹介します。

■美白ケアは今から始めるのがベスト!

紫外線量はこれから真夏にかけてピークを迎えますが、紫外線によるダメージを受けてから美白ケアを始めては手遅れ。シミが出来やすい時期の何ヶ月か前から、肌をベストな状態に整えておくことが大切なので、美白ケアをはじめるなら2月からがベスト!

■白雪肌を手にいれるためにやるべきこと3つ

(1)菜の花を食べる

あらゆる野菜に含まれ、美白には欠かせない「ビタミンC」。旬の時期のものであれば含有量も大きく変わるって、知っていましたか?

2月に旬を迎えるのが、菜の花。カリウムや鉄分なども豊富ですが、ビタミンCはホウレン草の約3倍、抗酸化力の高い「β-カロテン」はピーマンの約5倍も含まれているのだとか。今が旬の「苦おいしい」菜の花を積極的に摂ることが、体の中から透明感を生み出すことにつながりやすくなるかもしれません。

(2)紫外線対策を始める

1年中降り注いでいる紫外線ではありますが、日中の紫外線は3月から増え始めます。まだ大丈夫と日焼け止めを塗り忘れてシミができた! なんて残念なことにならないためにも、今から日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。ベースやファンデーションなども、UVカットのコスメに切り替え始めるのがおすすめ。

(3)保湿と美白、両方向から攻める

2月の後半から3月にかけては三寒四温(さんかんしおん)と言われ、気温差が激しく肌への負担も大きい季節。肌がきちんと潤っていないと紫外線の影響も受けやすく、せっかくの美白アイテムも結果が出にくくなります。保湿と美白の両方面からスキンケアをおこなうことで、ハリとツヤのある美白肌を目指せるのです。

今から美白ケアを始めることで、白雪肌を手にいれることができるかも!? 3つの習慣をみなさんもぜひ、試してみてくださいね。

(前田紀至子)