1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 美容&健康に効く!お風呂をもっと有効活用するための4つのワザ

美容&健康に効く!お風呂をもっと有効活用するための4つのワザ

  • 2015.2.19
  • 309 views

いろいろな美容&健康法が世にはあります。ほとんどの人の家にあるのに、なかなか活用しきれていない、けれどきちんと使えば効果は絶大、という説があるのが……そう、お風呂!

「お風呂は毎日行ける最高のスパ」と言う方もいるほど、有効利用したいのになかなかしきれていないもの。

というわけで、お風呂をさらに効果的に楽しむための方法をご紹介します♪

【1】暗くしてアロマキャンドルを焚くと癒し効果抜群♡

癒しが欲しい……という方に特におすすめなのが「お風呂の電気を消してアロマキャンドル」。湯船につかり、お風呂を満たすアロマのいい香りに癒されながら、ゆらゆら揺れるキャンドルの光をぼんやり見つめていると、不思議と心のモヤモヤが晴れていくような極上の時間……。

お風呂場なので火事になる心配がほぼないのも安心ポイントですね。

【2】お風呂でのカラオケタイムでストレス解消&小顔エクササイズ!

お風呂時間をより楽しむなら音楽は欠かせません♪ お風呂用のスピーカーを持ち込んで聴くのはもちろん、思いっきり歌ってみるとストレス解消に! さらに口をできるだけ大きく動かすと、小顔エクササイズ効果も期待できると一石二鳥。

【3】効果大のセルフマッサージは絶対やりたい♡

お風呂に入っているときは体があたたまって血流がよくなっているので、ほぐし効果が抜群。まずは鎖骨あたりの通称「リンパのゴミ箱」をさすって巡りを良くしてから、頭皮や首、肩をマッサージするとコリや疲れが取れて癒されます。おなか全体を優しく押すマッサージも、便秘やぽっこりおなかの改善、生理痛対策などに効きます!

【4】読書タイムにしたいなら、最新電子書籍リーダーがお役立ち!

お風呂につかっている時間、ぼんやり考えごとをするのもいいけれど、何かしていたい……というあなたは読書タイムにするのはいかがですか?

「でも、紙だと濡れちゃうのが不安……」という方のために、最近は楽天Koboから「Kobo Aura H2O」という、「濡れても壊れない電子書籍リーダー」が出ているんです。

「えっ、本当に濡れても大丈夫なの?」と半信半疑であろうあなたのために、実際にお風呂に持ち込んで、思い切ってザバッとお湯につけてみました。

こちらが例のブツです。レッツお風呂にドボン。

ドボン。

……本当に大丈夫です!

水滴を軽く払うと、スムーズに電子書籍を開いて読めました!

いやー、最新テクノロジーってすごいですね……。

お風呂につかりながら気になる小説の続きが読めたり、ドラマ化されたマンガを読んだり、お風呂で使えるツボ押しや美容テクを読みながら実践したりとさまざま使えそう。本を読んでいるといつのまにか時間が経っていて、汗をたくさんかけるというのもポイントですよね。

まだまだ寒さが続く季節。お風呂でしっかりあたたまりながら、楽しいおうち美容タイムを♪(後藤香織)