1. トップ
  2. メイク
  3. 藤原ヒロシ×モワナのコラボレーショントートバッグ登場、往年の名作をモダンなテイストで

藤原ヒロシ×モワナのコラボレーショントートバッグ登場、往年の名作をモダンなテイストで

  • 2015.2.19
  • 460 views

2015年3月25日(水)から4月7日(火)まで、モワナ(MOYNAT)と藤原ヒロシのコラボレーショントートバッグが伊勢丹新宿の限定ストアにて発売される。

2015年春の新作として、登場したガーデナーバッグ「Cabas jardinier」は、元々モワナのバッグを愛用いていた藤原ヒロシがパリを訪れた際、当ブランドのアーティスティックディレクターであるラメッシュ・ナイールとの会話から生まれたバッグ。

今回は、藤原ヒロシが主催するフラグメント(fragment design)による「FRGMT」パターンを施した、リミテッドエディションが登場する。

アンリ・ラパンが1920年に手掛けたイニシャルキャンバスバッグのデザインをもとに作られた本アイテムは、フラコン・カーフレザーのパイピングに、モワナのサインがプリントされたコットンとリネンのキャンバス地が採用され超軽量。表面の輝きがマットやサテン、玉虫色に変化するフレームプリント技術も取り入れられ、往年の名作にモダンな要素が見事に落とし込まれている。

サイズ展開は35cmと40cmの2サイズ、カラーはセピアブラウンとカーボンブラックの2色展開となる。

【アイテム詳細】
ガーデナーバッグ「Cabas jardinier」
販売期間:2015年3月25日(水)〜4月7日(火)
価格:未定
販売店舗:伊勢丹新宿店本館 4F
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
サイズ展開:35cm、40cm
カラー展開:セピアブラウン、カーボンブラック