1. トップ
  2. ダイエット
  3. お家でもオフィスでも即実践! 簡単すぎる1分間「冷えとり&血行促進メソッド」4つ

お家でもオフィスでも即実践! 簡単すぎる1分間「冷えとり&血行促進メソッド」4つ

  • 2015.2.18
  • 414 views

寒い冬。家事や仕事、同じ姿勢で作業を続けていると、体が固まってしまい血行不良、冷えにつながります。血液が届きにくい末端を刺激して、体全体を温めましょう! どれも1分程度でできるのに、するかしないかで冷えとり効果に差が出てきます。お部屋でも外出時でもできる簡単な方法なので、寒いと感じたときにはぜひ試してみてください。

簡単! 1分間でできる冷えとり&血行促進ケアく

1.一分間、指組みケアで即あったか!手の指の第一関節より、指先に近いところで 両手を交差させます。手を閉じて、指先をぎゅっとおさえて刺激。

これを繰り返し1分ほど続けると、血流が促進されて指先がポカポカしてきます。ハンドクリームをつけたときに、ついでに行う習慣をつくると保湿&血行促進で美ハンドも手に入ります!

2.足首をくるくる、巡りアップ! パソコン作業、事務、家事で座ったままの方も多いですよね。足の関節が動かない状態は冷え性のもと。意識的に足首を動かして、下半身の冷えやむくみを改善していきましょう!

・足首を左右にくるくるっとまわす

・足の甲を上下の左右にパタパタ動かす

・足を床から浮かせてふくらはぎごと上下に動かす

仕事中でもこっそり足首を動かしてみて。関節を伸ばしたりほぐすことで、座ったままだと滞りがちになる血流を促します。

3.足指じゃんけんでポカポカ足の指を大きくゆっくりと開く動作と、ぱっと思いっきり閉じる動作を繰り返して冷えやすいつま先を温めましょう。冬は足先を締め付けるブーツやタイツ着用で足指の血行が悪くなりがち。できるだけ足が窮屈じゃない靴を選んだり、オフィスでは楽ちんシューズに履き替えるのがおすすめです! オフィスでは恥ずかしい……ならばお手洗いに行った際に、靴を脱いで足を思いっきり開いて閉じて、こっそり血行促進を。

4.ふくらはぎ上げ下げ、ポンプ力アップ!足に下がってきた血液を心臓まで送り返す「ポンプ作用」の役割をするふくらはぎ。つま先立ちをして、かかとを上げ下げする運動を 習慣にすると◎。かかとを上げ下げすることで筋力を鍛えて、血行を促進します。むくみ改善、ヒップアップ効果も期待♪ 立ったままでも座ったままでもできますよ! 電車通勤中、信号待ち中などこまめに上げ下げ。運動不足解消にも役立つはずです。

まとめ

運動不足になりがちなオフィスワークの方は冷えやすいといわれています。こっそりできる血行改善メソッドを実践して、巡りのよい体づくりを!