1. トップ
  2. ファッション
  3. 19世紀末のロンドンをイメージ、異国情緒あふれる「ペンハリガン」新作

19世紀末のロンドンをイメージ、異国情緒あふれる「ペンハリガン」新作

  • 2015.2.17
  • 615 views

英老舗フレグランスメゾン「ペンハリガン(PENHALIGON'S)」が、19世紀末、世界の貿易の中心地だった英・ロンドンをイメージした「トレードルート コレクション」を発表した。冒険、ラグジュアリー、デカタンをイメージした3種類の新作フレグランスを18日より順次発売する。

■実在の帆船からヒントを得た「ロタール」

世界中を航海し、英国の港へエキゾチックな品々を運んだ名高いティー・クリッパーからヒントを得た「ロタール」は、冒険味あふれるユニセックスの香り。グレープフルーツとジュニパーが描くソルティーな刺激から、スモーキーな紅茶のハートノートへと続き、アンバーグリスとシダー、ウェッジウッドの贅沢なベースノートが香る。

■上質な織物やパールをイメージした「エンプレッサ」

フェミニンな印象の「エンプレッサ」は、当時高い影響力と権力を持っていた女性のために、次々とロンドンに運び込まれた貴重なシルクや上質な織物、パールの美しい光沢をイメージ。フルーティなノートから、ローズやネロリが香るフローラルなハートノートが甘みを添え、芳醇なサンダルウッドが深みと官能を与える。

■記憶を呼び覚ます贅沢なウッド「ラヴァンディウム」

「ラヴァンティウム」はロンドンの埠頭に立ち並ぶ、ウェアハウスに積まれた貴重な品々をもとに描いた香り。ラムを思わせるダヴァナやアブサンと、ローズやジャスミンのハートノートが続き、クローブとカルダモンのピリッとした刺激から、ウッドとアンバーによるラグジュアリーなベースノートへと誘う。

■詳細情報

・トレードルート コレクション

種類:ロタール/エンプレッサ/ラヴァンティウム オードトワレ 各100mL

価格:2万2000円(税抜)

発売日:

2015年2月18日(水)伊勢丹新宿店にて先行発売

2015年2月25日(水)全国発売