1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれ迷子注目!マンネリ打破&着回しも効く「〇〇カラー」を今すぐ導入すべき!

おしゃれ迷子注目!マンネリ打破&着回しも効く「〇〇カラー」を今すぐ導入すべき!

  • 2015.2.17
  • 315 views

冬の間って、黒いアウターやネイビー・グレー系のニットやカットソーなど、ベーシックカラーが主役になりがち。そろそろ日差しも暖かくなってきたし、ワードローブを更新する意味でも、気分転換の意味でもおすすめなのが、春にぴったりのパステルカラー! 簡単な取り入れ方をご紹介します❤

1. 同系色でまとめる

 

 

重ね着必須のこの時期なら、ペールブルーのアウターにネイビーパーカを合わせるなど、グラデーション感覚を楽しむとおしゃれ感もUPします。クリアホワイトのボトムは、春色パステルとの相性がいいのでひとつあると便利。

 

2. 大人っぽさのあるペールトーンがおすすめ

 

 

今年のパステルカラーは、大人っぽさのある、グレイッシュなトーンがおすすめです。甘くなりがちなピンクも、ちょっとスモーキーな色味だから大人の女性にもぴったり。流行キーワードでもあるセットアップで取り入れると、とっても新鮮ですよね。こちらもトレンドのデニムトレンチを合わせれば最強です!

 

3. パステル×パステルの上級者コーデにトライ

 

 

シンプルなニット×タイトスカートも、色味をチェンジするだけでこんなに印象が変わります。濃い色だとチャレンジしにくい色×色の組み合わせも、淡いトーンでそろえるとなじみやすくなります。ピンクベージュの小物でつなぐのがポイント。

 

4. ワントーンコーデに差し色としてプラス!

 

 

ちょっと男前なオールブラックのスタイルに、ペールピンクのバッグをプラスするだけで、ぐっと女らしくなるから不思議! レザーブルゾンやジョグパンツ、スニーカーなど、カジュアルでスポーティなアイテムが流行の春先には、フェミニンなパステルカラーが必須です。

 

いかがでしたか? 手持ちのワードローブもぐっとリフレッシュできるし、気分転換もできる一石二鳥な技、ぜひお試しを! (五十嵐ミワ)