ポイント集めはエコ活動? “牛乳パック”のリサイクルと処分方法

【ママからのご相談】

牛乳パックや食品トレーなど、どんどんたまってキッチンを占領していくのですが、なかなか持って行けません。プレゼントが当たるかもしれないポイントなども取っておいてあるものの、出さずじまいで期限切れなんていうことも しょっちゅう。あさがさんはどうしていますか?

●A. リサイクルも大切だけど、今何をするべきかを考えてみましょう。

ご相談ありがとうございます。片付けパーソナリティあさがみちこです。

牛乳パックやトレーなどは、時間と心に余裕がないときは魚や匂いが付きやすいものを切るときなどに使用してから処分しています。ポイントに関しては、ベルマーク以外は気に留めず処分しています。

ご家庭に伺っても、ご相談者様のような方がいらっしゃいます。牛乳パックやトレーが袋にたくさん入って置いてあったり、棚の上に積み重なっていたり。お話を伺うと回収しているのに捨ててしまうのは申し訳ないとのこと。

「ここまでたまる前に持っていけば?」というと、「忙しくて……」「スーパーへは何か所か行ってから最後に向かうので、タイミングが合わない」「持っていこうと思うんだけど面倒だったり雨が降っていたり」という答えが戻ってきます。

一方プレゼントが当たるシールやバーコードに関しては、冷蔵庫にたくさん貼ってあったりするんですよね。でも1枚ずつ見ていくと期限が切れていたり、「これは何が当たるの?」と伺っても、「忘れちゃったけどたぶん何かが……」といった感じ。

集めるのって楽しい行為だと思うんです。プレゼントが当たってうれしくない人なんていないですものね。宝くじと同じ感覚でしょうか。なので、趣味というか、ついつい集めてしまうんだと思います。

でもね、もし本当に手に入れたい品だったら、期限切れや商品が何か忘れてしまうということはないですよね。忘れてしまうってことは大してほしいと思っていない証です。

●そのプレゼントって本当に欲しい?

そのキャンペーンにさして興味がないポイントやシールは、迷わず処分してしまいましょう。

もし万が一期日前にポイントがたまり、商品が当たったとしても、欲しいと思っていなかったモノは、結局棚の中に押し込まれてしまうだけ。欲しくなかったものに運を使うなら、本当に欲しいモノで運試ししてみましょう!

●リサイクルはもちろん大切! ですがその前に……

食品トレーや牛乳パックを処分せずにとってあるのは、ゴミを減らしてリサイクル。という観点からいうと大切な行為ですよね。

全国牛乳容器環境協議会によると、紙パックのリサイクル率は年々上昇していて、紙パック全体の回収率は約43%。しかしながら、家庭などからの使用済み紙パック回収率は約33%とのこと。今この全国牛乳容器環境協議会では回収率を2015年度には50%以上になるよう推進しているそうです。数字から見るとまだまだ私たちが努力しないとなりません。

でもキッチンは体を作り上げるために大切な“食”を扱います。エコに意識はいくけれど、モノがたまる一方でキッチンが乱れているのなら、1度そのエコを頭の隅において、キッチンを整えてください。

そしてスッキリしたキッチンで、持っていく時間や余裕など環境が整ったところでエコ活動に参加してみていかがでしょうか。

●ライター/あさがみちこ(片付けパーソナリティ)

整理収納アドバイザー2級認定講師・遺品整理士。イベントMCやナレーション、ラジオのレポーターなどの仕事の傍ら、趣味が高じて取得したアドバイザーとしても精力的に活動中。完璧ではなく「好い加減にちゃんと」をモットーに、企業やカルチャースクールでの講座を担当したり、悩める女性のためのカフェレッスンや、お客様のお宅に伺っての整理収納作業なども行っている。電子書籍『好い加減にちゃんと。: 恋愛上手になれる片付けマインド』iTunes/Kindleで配信中。

元記事を読む
提供元: パピマミの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理