1. トップ
  2. ファッション
  3. 超人気スタイリスト亀恭子がこの春イチ推しする”進化系マリン”のコツ

超人気スタイリスト亀恭子がこの春イチ推しする”進化系マリン”のコツ

  • 2015.2.15
  • 319 views

パステルカラーやオールホワイトなど、春のトレンドはたくさんありますが、なんといっても今注目なのが、マリンテイスト。

大海原で生きる船員たちの服装からデザインやモチーフを街着に取り入れてたスタイルは、爽やかで清潔感もあり好感度もグッとアップ! そんなマリンルックですが、『AneCan』3月号では、スタイリストの亀恭子さんがエッジを効かせた進化系マリンをおすすめしています。

亀さんによると、袖にワンポイントのボーダーが入ったナイロンブルゾンは、そのまま着てしまうと子供っぽく、男の子っぽく見えてしまうそう。フィット&フレアのワンピで女らしいエレガント感をミックスすると今っぽさが倍増します。

 

 

ボーダーの定番と言えば、白と紺だけど今回は、華やかなネオンイエローをチョイス。さわやかなボーダーと一見、正反対のレースのタイトスカートを合わせると、グッと洗練されたマリンスタイルになるから不思議! 気どらない女らしさが進化系マリンの魅力のようです。

 

 

金ボタンの紺ジャケ、ストライプのワイドパンツ、水兵風キャスケットと、マリンアイテムを詰め込んだコーデ。「でも決してやり過ぎた感はなく、清涼感や好感度を保てるのがマリンをイチ推しする理由です」と亀さんも絶賛! 今っぽくなるだけじゃなく、爽やかさや女っぽさを出せるのがマリンスタイルのいいところですね!

 

マリンといえば、夏のイメージが強かったけど、春はじめから着こなせるコーデ&アイテムが勢ぞろい。ぜひこの春は進化系マリンに挑戦してみてはいかがですか?(松本美保)

 

(『AneCan』2015年3月号)