1. トップ
  2. 恋愛
  3. ラブとライクは紙一重!? 男性の好意を察知するポイント8つ【前編】

ラブとライクは紙一重!? 男性の好意を察知するポイント8つ【前編】

  • 2015.2.14
  • 1000 views

片想い中のときは、彼の本当の気持ちを知りたいと思いますよね。彼と仲良しだけど、それがライクなのかラブなのかがわからないという人もいるはず。そこで今回は、男性が好意を抱いている相手にする言動をピックアップしてみました。彼があなたに対してどんな気持ちを持っているのかをチェックしてみてくださいね。

■1.夜中に電話をしてくる

夜寝る前、好きな人の声を聞くと、幸せな気分になって、気持ち良く眠りにつけると感じますよね。男性も同じで、就寝前に好きな人の声を聞いてから床に就きたいと思っているもの。「寝る前に電話したいなと思って」などといってきてくれるなら、それは高確率であなたに気がある証拠です。ただ、まれに単なる非常識な人というケースもあるので、違うところでも判断する必要があります。

■2.誕生日を覚えている

あなたの誕生日を覚えてくれている彼は、あなたに好意を抱いているといえるでしょう。興味のない人のことを、いちいち覚えようとする人はいませんよね。1回伝えただけで、「もうすぐ誕生日だよね?」と、彼の方から切り出してくれるかどうかをチェックしてみてください。

■3.用事がなくても毎日メール、LINEをしてくる

好きな人とは少しでも繋がっていたいと思うもの。特別な用事がなくてもメールやLINEをしてきてくれるなら、あなたと少しでも時間を共有したいと思っているのでしょう。逆に、彼があなたのことを友達だと思っているなら、無理をしてまで連絡を取ろうとはしないはず。彼からの連絡の頻度をチェックして、彼の方からアピールしてくれているかどうかに注目するといいですよ。

■4.深いところまで質問してくる

気になる人のことを「もっと知りたい」と思うのは当然のことです。「誰よりも近い存在になりたい」という想いから、深いところまで追求しがちになるのが、本命に対する接し方だと思います。あなたの家族のこと、あなたの生い立ちのことなど、あなたに関する質問を投げかけてくるようなら、きっとそれは愛情を持っている証ですよ。あなたも同じように相手に質問をして、お互いに距離を縮めていけるようにしましょう。

引き続き後編でも、本命なのか、友達として扱われているのかを見極めるポイントを4つ紹介しています。片想い中の人、彼との曖昧な関係に悩んでいる人は、ぜひ次回もチェックしてみてくださいね!

(RUREI)

元記事を読む