1. トップ
  2. 恋愛
  3. これで夫婦円満! 旦那にイラッとした時の対処法

これで夫婦円満! 旦那にイラッとした時の対処法

  • 2015.2.13
  • 388 views

独身の時はいいところしか見えなかったのに……。結婚して四六時中、共に生活をするようになると、どんな素敵な旦那様だとしてもイラッとしてしまうことありませんか?

今回は普段の生活をより幸せに送れるよう、円満カップルの奥様に旦那にイラッとしてしまった時の対処法を伺ってきました。

相手を宇宙人だと思う

「治安の良すぎる田舎で育ったせいか、帰宅時に鍵を閉めない夫。毎回、チェックしてはイライラしてたけど、『あの人は平和の国から来た宇宙人だから仕方ない』と割り切るようになってからは怒りを感じなくなった」(32歳/主婦)

▽ 何度注意しても直らないことは諦めましょう。だって、相手は宇宙人なのですから! そう思えば大体のことは許せる気になってきませんか?

結婚して良かったことを思い出す

「スーツは脱ぎっぱなし、お菓子の袋も開けっ放し。そんなだらしのない夫でも、結婚したお陰で幸せな主婦になれたし、可愛い子どもも持てたし……と思うと、怒りが吹き飛んで愛情が湧いてくるよ!」(24歳/主婦)

▽ 日常に慣れてしまい、つい目の前の不満ばかりに目がいってしまいますが、改めて考えると旦那様がくれる幸せってたくさんありますよね。思い出して怒りを鎮静化しましょう。

減点法でなく加点法で評価を

「前は、『何でこれもできないの!』って感じで、夫のミスにいちいちイラつかせられてたんだけど、できないことよりやってくれたことに注目しようって思ってからは、感謝が生まれてくるようになった」(30歳/メーカー勤務)

▽ 自分勝手に期待して勝手に裏切られた気分になってイラついてしまう……。加点法で旦那様の良いところをクローズアップしてみれば、こんな虚しい一人相撲状態から脱却できるはず。やってくれたこと、一つ一つに感謝しましょう。

弱ってる時は優しくしてと頼んでおく

「普段は平和なんだけど、どうしても生理の時だけはナーバスになって、少しのことでも旦那に怒っちゃうんだよね。だから生理の時は特に優しくしてってお願いしたんだ。それからは結構上手くいってる」

心身が弱っている時は心の余裕が無くなってしまいますよね。

それをあらかじめ旦那様に伝えておけば、配慮を得られ、ケンカ予防ができそうです。

弱いところを見せたくないという人も、夫婦なのですからそんな時くらい甘えてみてはいかがでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

夫婦といえども、所詮は他人。いつも一緒にいるからと言って、価値観まで全て一緒することは不可能なのです。理解できない部分を根本から直させようと攻撃するのでなく、受け入れつつ、諦めつつで対応していきましょう。