食べないと損! ポッコリおなか改善のごぼうパワー

心と体をほっこりと温め、体調を整えてくれる和食に欠かせないのがごぼう。ごぼうは100g中5.7gもの食物繊維が含まれ、腸を整える野菜としても大活躍してくれるんです。便秘などに悩む女性にはピッタリのごぼうについて、あらためておさらいしてみましょう。

ごぼうは肌のトラブルや便秘に悩む女性の救世主

ごぼうに含まれる食物繊維は、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活性化させ、便通を良くする効果があるので、便秘の人が常食すれば症状の改善が期待できます。さらに腸の調子を整えることで吹き出物や肌あれが改善することも。
また、ごぼうに含まれるリグニン(不溶性)とイヌリン(水溶性)という食物繊維が腸内で糖の吸収を遅らせる効果があるからこそ、ダイエットには効果的なのです。

高血圧や腎臓などのむくみに効く健康の強い味方

ごぼうは整腸だけでなく、高血圧や動脈硬化にも効果があると言われています。これもごぼうに含まれる食物繊維のおかげ。コレステロールをコントロールする作用をもつ食物繊維は、発ガン物質や有害物質を対外に排泄する機能があるんです。さらに、利尿効果もあるので腎臓病などで体がむくんでいるときに食べれば体内の余分な水分が尿になって排泄され、むくみを解消。しかも、ごぼう特有のシャキシャキした歯ざわりは、イヌリンという食物繊維によるものですが、このイヌリンに腎臓の機能を高める効果があるんです。これらの栄養素をしっかりととるためには、栄養素が多く含まれている皮をむかないで、表面を包丁の背でこそげるか、金属たわしなどでサッとこする程度で調理してください。

せきやたん、虫刺されなどにも効く!?

ごぼうは古くからせき、たんの妙薬として利用されていました。ごぼうの皮をすりおろしたものを絞って、その汁を1日数回飲み続ければ、せきが止まり、たんが自然に切れるようになるといわれています。さらにその下ろし汁は虫刺されや湿疹に塗ると効果もあり、口内炎の場合も、このおろし汁で口の中をすすぐと、痛みがとれて楽になるんだとか。

手軽なレシピで栄養をどんどん取り込もう!

たくさんの栄養素があるとはいえ、ごぼうを使ったレシピがなかなか浮かばないという人も多いはず。豚汁やきんぴらごぼう、ごぼうサラダなどのほかに、カレーや煮物など、どんな料理にもポンと入れるだけでその独特な風味がプラスされ、味わい深い料理に仕上がります。
気軽に毎日の料理にごぼうを取り入れるだけで、様々な悩みを解消してくれるごぼう。美味しく食べて、美肌や健康をしっかり手に入れましょう!

文/吉田可奈

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理