1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ビバヒル』リユニオンを企画したイアン・ジーリング、秘話を明かす!

『ビバヒル』リユニオンを企画したイアン・ジーリング、秘話を明かす!

  • 2015.2.10
  • 293 views

ビバリーヒルズに住む高校生の恋愛やライフスタイルを描いて、1990年代にかけて世界中で大ヒットした『ビバリーヒルズ高校/青春白書』(以下『ビバヒル』)。本作でスティーブ・サンダース役を演じたイアン・ジーリングが、『ビバヒル』出演者のリユニオンを企画したが、どのネットワークも買ってくれなかったことを明かした。

【関連記事】ホリデイ・シーズン特別シリーズ!ロサンゼルスのクリスマスってどんな感じ?<ビバリーヒルズ編>

1990年の放送開始から、10シーズン続いた本作のリユニオンを望むファンはいまだに多い。米E!Onlineによると、その期待に応えようと、数年前イアンはリユニオンを企画したというのだ。「2、3年前に、リユニオンをプロデュースしようとしたことがあったんだ。僕の家にキャストを夕食に呼んで、カメラを前にぶっつけ本番でシリーズの思い出のシーンとかを語るって計画だったんだ。でも、どこのネットワークも企画を買ってくれなかったんだよ!」と打ち明け、次は資金調達サイト"キックスターター"を利用することも考えているようだ。

シリーズ放映中はキャストの不仲説が流れたこともあったが、そのことについては、「敵対していたというより家族みたいな存在だったから、キャスト間で常にドラマがあったという感じだね」と、決して順風満帆でなかったことを認めている。

しかし、最近イアンはルーク・ペリー(ディラン役)と一緒に朝食をとり、ジェイソン・プリーストリー(ブランドン役)とは頻繁に電話で話すそう。それだけに資金繰りさえ何とかなれば、『ビバヒル』のリユニオンは実現可能だとイアンは語っている。

昨年は、ABC familyのコメディドラマ『Mystery Girls』でジェニー・ガース(ケリー役)とトリ・スペリング(ドナ役)の再共演が実現しただけに、『ビバヒル』主要キャストのリユニオンも遠い夢ではないかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:イアン・ジーリング
(c)amanaimages