バレンタイン前必見! スッキリボディに見せるコーデポイント

バレンタインデーが近づいてきました。本命の相手にチョコレートを渡す日までにダイエットをするつもりが、うまくいかなかった! そんな緊急事態のために、当日でも間に合う細見せ効果のあるコーディネートと姿勢術を紹介します。

コーディネートの細見せ重点ポイントは首、手首、足首

全体をスッキリとした印象に見せるためにはいくつかのポイントがあります。からだの中でもともと細くなっている部分、つまり首、手首、足首を強調させること。そしてポッコリおなかなどの隠したい部分は相手の視線に入らないようにすることです。自分の強調できるところ、隠すところを考えてコーディネートのアイテムを選びましょう。

タートルネックで詰まっているより鎖骨が見えるほうが効果は上がります。襟ぐりの広いカットソーやVネックに襟のついたスキッパーなどを選びましょう。

1.首元は鎖骨をチラ見せさせて

手首をアピールするには七分袖のアイテムがベター。肩や二の腕の太さが気になるなら袖にゆとりのあるベルスリーブをおすすめします。

2.手首は七分丈のベルスリーブで

スカート派ならひざが隠れる程度の丈のもの、パンツ派はクロップド丈がベストチョイス。また、靴をストッキングやパンツの色と同系色にすると統一感が出て足の境目が目立たず、脚長効果も期待できます。

3.足首は脚と同系色の靴でまとめて

下半身が気になるなら、フリルやリボンのついたトップスで上半身に視線を向けさせましょう。コサージュを胸元に着けるなど小物でのカバーも大事です。胸が大きいなど上半身が気になる人は細いピンストライプのシャツを。ストールを長めに巻いて縦長のシルエットを作ったり、ベルトを腰のラインで使ってウエストを強調したりするのも有効です。

4.コンプレックスポイントは視線を逃がすアイテムを

猫背と外股足に注意した姿勢でぐっと細く見える

ひとりで信号を待っている時、無意識のうちに猫背になっていませんか?
姿勢をスッキリと保つには、ある程度の緊張感と普段の心がけが大事です。まず、あごを引くこと。そして肩を開いて両側の肩甲骨をつけるようなイメージを意識すること。こうすると自然に猫背が解消します。また、脚は前後に少しだけクロスさせると体に立体感が出て細見え効果が上がります。ひざが離れてしまう外股はだらしなく見えるので、特に気をつけて。
特別な日だけ姿勢をよくしようとしても、からだは緊張に耐えられません。ながらスマホは止めて、普段から歩く時はみぞおちから足が生えているようなイメージで歩く、座る時はお尻の骨を意識して座るなど、さっそく今日から意識して取り組んでみましょう。
例えば離れていたデスクにまた戻ってきた時、信号待ちで足を止めた時、電車の中で座れた時などは気づきのチャンス! 背中が丸くなっていたら修正することを繰り返しているうちに、無意識に正しい姿勢を保つことができるようになっているはずですよ。

文/Masuda Yuka

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理