1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好きな色で自分の性格が分かる!? 色に込められたメッセージとは?

好きな色で自分の性格が分かる!? 色に込められたメッセージとは?

  • 2015.2.10
  • 808 views

皆さんは「好きな色」はありますか? 服装に限らずインテリアはいつもこの色で揃えてしまう……この色に囲まれていると落ち着く……など、日々過ごす間にも色にまつわるエピソードがあるのではないでしょうか?

好きな色にはその人の心理状況があらわれると言われています。色の好みは年齢や環境の変化でも変わってくるので、今までこの色が好きだったのに急に別の色が好きになった……という方は自分にとっての人生のターニングポイントが絡んでいるかもしれません。また、その日の気分などで好きな色が変わる場合も気持ちの変化を読み取れます。例えばその日は「白がいいな」と思ったとしましょう。白は「純粋」「清潔・上品」「すがすがしい」といったイメージをもたらすため、人からこういったイメージで見られたいという願望が無意識に込められているのです。自分の好みの色と自分の性格を関連して、より、色を日常に取り入れて楽しんでみましょう。

好きな色から分かる性格

赤…積極性や行動力がある。少し感情の動きが激しい面もあり、熱くなりやすく熱心だが情緒不安定になりやすい面も。

オレンジ…活発で常に元気、行動的。八方美人な面もあり、広く浅い人間関係を好む傾向。

ピンク…穏やかで安定した気持ちを持っている。少し依存心が強い面もあり物事にこだわりを持っている。

黄…知的好奇心や上昇志向が強く、新しいものやことが好き。その反対に飽きっぽい一面も。

緑…保守的で繊細で思慮深い。人見知り知らずで人懐っこい・おしゃべりな一面も持つ。

青…物静かで安定した気持ちを持つ。上下関係を重んじる傾向がある。

紫…高貴なものへのあこがれが強い。自分に対しても少しうぬぼれが強い面も。

白…真面目な理想主義者で努力を惜しまない熱心さ。やさしい一面をもつ。

黒…感受性に優れており、気持ちの切り替えも早い。他人から指示されるのを嫌う傾向も。

茶…親分肌で冷静沈着。ほっとけない一面もありおせっかいになってしまう場合も。

グレー…忍耐強く人の役に立ちたいと思っている。ときに自己中心的になりがちに。

まとめ

色は内面をあらわすだけでなく、内面に影響を与えることもあるため、これらをふまえて好きな色を取り入れるのではなく、なりたい自分の色を取り入れることでそれに近づけることもできるのが色の面白いところ。色の持つイメージを知ったところで、さっそく色を服装やインテリアなどに取り入れてみてはいかがでしょうか?

元記事を読む