え、そうだったの?2人に1人が悩むパタニティブルー、その不安第1位は?

妊娠中や産後の不安から悩み、気持ちが落ち込む「マタニティブルー」はよく知られていますが、実はこの悩み、ママだけではなくパパもなるってご存知でしたか? その名も「パタニティブルー」。

毎月フォトカレンダーが届く子育て家族アプリ「Famm(ファム)」を運営する株式会社Timers(タイマーズ)が男女857人(男性229人・女性628人)に調査した結果によると、この言葉を知っている人は15%程度とまだ少ないようですが、実は意外と経験者は多く、2人に1人が何かしらの不安を感じていることがわかりました。

■パタニティブルーという言葉を知っていますか?

知らない79.2%

知っている15.7%

聞いたことはあるが知らない 5.0%

■パタニティブルーを経験しましたか?

していない52.9%

あまり意識していないが経験したかもしれない27.6%

それに近い経験をした12.4%

経験した7.1%

2人に1人が「自分が良い父親になれないかもしれない」と不安に感じていて、3人に1人(約35%)は「子どもにちゃんと親として愛してもらえないかもしれない」と悩んでいることがわかりました。一方で、その不安を解決する手段としては、半数以上が「妻との話し合い」をあげ、3人に1人が、「一緒に産婦人科に行く」「出産に立ち会う」などで父親になる準備をしていたことがわかりました。

■「父親になる不安」を払拭できた項目を選択してください。

妻との育児についての話し合い52.0%

産婦人科に一緒に行く33.3%

出産に立ち会う32.9%

友人から育児の話を聞く31.1%

そもそも不安になったことはない29.3%

雑誌やテレビなどから育児の情報を得る 28.0%

両親学級などのスクールに通う17.8%

その他5.3%

ちなみに私の周りでも、パタニティブルーを感じていたプレパパが多くいましたが、今ではみなよきイクメンに。私自身も2児のママですが、最初から完璧な親はいないので、子どもの成長と共に親も成長していけばいいと思って毎日気楽に過ごしています。

妊娠も出産も育児も悩みは尽きないもの。でも自分だけが悩んでいるわけではないので安心を。ストレスは貯めずに、悩みはこまめに夫婦や友人と話すと気が楽になると思いますよ。(Yuina)

情報提供元:子育て家族アプリFamm

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理