1. トップ
  2. おでかけ
  3. 映画『ジュラシック・ワールド』15年8月公開!あのテーマパークがついにオープン

映画『ジュラシック・ワールド』15年8月公開!あのテーマパークがついにオープン

  • 2015.2.9
  • 2077 views

「ジュラシック・パーク」や「ロスト・ワールド」など、誰もが知るメガヒットシリーズ最新作、『ジュラシック・ワールド』が2014年8月7日(金)に日本公開されることが決定した。

本シリーズの第1作・第2作で監督を務めたハリウッドのヒットメーカー、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をつとめ、これまでのシリーズの迫力をそのままに、壮大なスケールで世界最高のテーマパーク、そして新たな恐竜の世界を創造。本作はすでにオープニングの興行成績が、 全世界合計で5億1,180万ドルという破壊的な数字を打ち立て、 堂々の第1位を記録している。

主人公には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で一躍知名度を上げたクリス・プラット、さらに『ターミネーター4』のブライス・ダラス・ハワードらが名を連ね、初の長編作がサンダンス映画祭で高く評価された気鋭の新人コリン・トレボロウがメガホンをとる。

予告編では、かつてない程極秘裏に製作され全てがベールに包まれていた本作の一部が明らかに。これまでのシリーズではオープンにまで至らなかったあのテーマパークがついにオープンし、巨大な恐竜の姿を間近で楽しむ姿や、巨大なプールで行われる恐竜へのエサ付けシーンなど、迫力ある場面が次々に登場する。

しかし、極秘に創り出した恐竜が暴れ出し、再びパークはパニックに。おなじみの恐竜を始めとした、リアルさと緊張感のある映像に仕上がっている。IMAXデジタルシアターでの公開も決定しているので、より臨場感のあるパークへと潜入したい人にオススメだ。

■『ジュラシック・ワールド』フューチャレット映像“First LookInside”

【詳細】
『ジュラシック・ワールド』
原題:Jurassic World
公開日:2015年8月7日(金)より全国公開
監督:コリン・トレボロウ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
原案:マイケル・クライトン(『ジュラシック・パーク』、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パークⅢ』)
出演:クリス・プラット(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』)、ブライス・ダラス・ハワード(『ターミネーター4』、『お気に召すまま』)、タイ・シンプキンズ、ニック・ロビンソン
配給:東宝東和
(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.