1. トップ
  2. ファッション
  3. 『スター・ウォーズ』キャリー・フィッシャーの娘ビリー・ロード、 『Scream Queens』 に出演決定!

『スター・ウォーズ』キャリー・フィッシャーの娘ビリー・ロード、 『Scream Queens』 に出演決定!

  • 2015.2.9
  • 663 views

SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役で知られるキャリー・フィッ シャーの娘ビリー・ロードが、『Glee』のクリエイターとして知られるライアン・マーフィーの最新作 『Scream Queens』 に出演決定したことが明らかとなった。

【関連記事】米ディズニー社今後の動向をキャッチ! LAスクリーニング2014現地レポート

キャリー・フィッシャーを母に持ち、祖母はデビー・レイノルズ(『恋するリベラーチェ』)で祖父はエディ・フィッシャー(『歓びの街角』)という俳優一家で育ったビリーは、ハリウッドきってのサラブレッドだ。

スクリーンデビューを飾った『スター・ウォーズ』シリーズの最新作『Star Wars: Episode VII - The Force Awakens 』では、フラッシュバックシーンで若き日のレイア姫を演じ、母キャリーも出演している。実の母娘が、ハリウッド映画を代表する作品のプリンセスを演じるとあって、注目が集まってる。

米E!Onlineによると、ビリーの次なる出演作は、連続殺人事件で恐怖に陥った大学キャンパスを舞台にしたホラーコメディドラマ『Scream Queens』。現時点でビリーが演じる役どころの詳細は明らかにされてないが、元ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスやジョー・マンガニエロ(『トゥルーブラッド』)、リー・ミシェル(『Glee』)にジェイミー・リー・カーティス(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)といった豪華俳優たちがキャスティングされている。

なお、15話構成のシリーズは1シーズンでストーリーが完結し、シーズン更新となれば、ライアンがクリエイターを務める『アメリカン・ホラー・ストーリー』と同様に、シーズンごとに主要キャストとストーリーが一新される予定だ。

これからの活躍に期待がかかるビリーが出演する『Scream Queens』は、今秋に放送開始予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:Debbie Reynolds and Billie Lourd poses in the press room at the 21st annual Screen Actors Guild Award
(c)amanaimages

元記事を読む