1. トップ
  2. ダイエット
  3. 頑固な目のクマ、タオル一枚で即効解消! お出かけ前の温冷タオルケア

頑固な目のクマ、タオル一枚で即効解消! お出かけ前の温冷タオルケア

  • 2015.2.7
  • 809 views

クマの種類は大きく3つに分けられます。血行不良によって血流が滞って青く見える青クマ、むくみやたるみが原因のクマ、シミやくすみなど色素沈着が原因のクマです。

血行不良はマッサージ!

血行不良による青いクマは、マッサージなどで血行を促すことが最善の策です。冷えや運動不足に注意して、目周りだけではなく、顔や体全体の血行を促進するように心がけて。

また睡眠不足やストレス、疲労などが原因で血行が悪くなることも。できるだけ疲れをオフするように意識することも大切です。

むくみは塩分を控えて!目の下の皮膚が年齢とともにたるみ、影になってしまうクマ。むくみによってできるクマ、この種類にはむくみを改善するのが一番。塩分を控えめにしたり、血行促進を意識して体の巡りをアップさせましょう。また姿勢が悪いと肩~顔まわりがこって、むくみが悪化するので、猫背や前のめり姿勢には注意。

色素沈着は美白を!シミ、くすみなど色素沈着が原因のクマは茶色っぽくなるのが特徴。メラニン色素が沈着している状態なので、美白スキンケアを心がけて。1年中しっかりとUVケアをすることも大切です。美白作用が高いビタミンCを積極的に摂るのも◎。

クマとりマッサージ

目周りの老廃物の排出を促して、巡りをよくするマッサージ。血行不良やむくみによるクマに効果的です!

目の下側の目尻から、鼻筋の方へ指を滑らし、目頭をとおって上まぶたを目尻の方へ一周。これを2、3回繰り返します。スキンケアの際に一緒にセットで行うのがオススメです。

即クマをオフ! 温冷タオルケア

お出かけ前に「クマが気になる~」というときは、5分でできるタオルを使ったクマ消しケアを。

1.タオルを2枚水でぬらして、水気をしぼり、1枚はレンジで1分ほど温めます。

2.温めたタオルと、水でぬらしたままのタオルを3~4回交互に目の上に乗せるだけ。

これだけでクマ改善効果が! 頑固なクマ、根本的に改善しつつ、とりあえず今すぐなんとかしたいというときはタオルケアを。どんよりした目元では気分も落ち込んでしまいますよね……。

デートの前にはぜひお試しあれ♪

元記事を読む