1. トップ
  2. おでかけ
  3. アウトドアに特化した複合商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ」が3月開業

アウトドアに特化した複合商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ」が3月開業

  • 2015.2.4
  • 10919 views

アウトドアに特化した複合商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ(MORIPARK Outdoor Village)」が2015年3月13日(金)、東京都昭島市にオープンする。

モリパークアウトドアヴィレッジは、アウトドアの魅力を体験・体感できる新しいスタイルの屋外型複合商業施設。約21,000平方メートル(約6,500坪)の敷地に、アウトドアをテーマとする物販店舗、飲食店舗、クライミングジム等が出店する7棟の施設からなる。

ザ・ノース・フェイスモンベルコロンビアなど登山やアウトドアに関連するブランドに加え、飲食やクライミングジム&ヨガスタジオなど、新たなアウトドアライフのためのブランドがラインナップ。310.65坪の広さとなるクライミングジム&ヨガスタジオのPLAYは、高さ5m・延長約56mのボルダリングウォール、国際競技基準に則ったワールド・クラスの大会開催が可能な高さ16.5mのクライミングウォール、ヨガスタジオを備える。

また店舗の他に、国際大会が開催可能なクライミングウォール、イベント広場や約200mのミニトレッキングコース、ミニキャンプ場、カヌー試乗が出来る池も備える。

【施設概要】
モリパークアウトドアヴィレッジ(MORIPARK Outdoor Village)
開業日:2015年3月13日(金)
所在地:東京都昭島市田中町610-4
アクセス:JR青梅線「昭島」駅 北口下車 徒歩3分
敷地面積:21,660.35㎡
建築面積:8,138.54㎡
延床面積:8,651.82㎡
計画棟数:7棟(既存施設改修1棟、新築6棟)
構造:鉄骨造
階数:地上1階建て(一部2階建て)
店舗区画数:18区画(物販店舗15区画、飲食店舗2区画、クライミングジム1区画)
■屋外クライミングウォール
高さ:16.5m(庇など含む)
幅員:11~15m
※スポーツクライミングの国際競技基準に則った仕様
■テナント一覧(アルファベット順)
A&Fカントリー(A&F COUNTRY)、キャラバン(caravan)、コールマン(Coleman)、コロンビア(Columbia)、コンツアー(CONTOUR)、ハーベステラス(Harvesterrace)、ジャックウルフスキン(Jack Wolfskin)、モンベル(mont・bell)、マウンテンハードウェア(MOUNTAIN HARD WEAR)、サロモン(Salomon)、スノーピーク(snow peak)、スワンズ・ストア(SWANS STORE)、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)、上島珈琲店
■クライミングジム
PLAY - ボルダリング、ヨガ 他
※掲載内容は現時点での計画概要に基づいたもの。完成時には一部、実際と異なる場合あり。