「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」名古屋城大天守閣で、映画制作で使用された衣裳

「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」展を、名古屋城大天守閣にて開催。会期は、2017年2月16日(木)から2017年4月9日(日)まで。

シリーズ第1作のアメリカ公開から40年目を迎える映画「スター・ウォーズ」シリーズ。これを記念した本展では、資料や作品を通し、改めて世界を熱狂させ続ける映画の魅力を紐解いていく。なんといっても本展の魅力は、会場となる名古屋城だろう。日本の武士道に強く影響を受けるスター・ウォーズの世界観が、武士道の象徴である城の天守閣を舞台に繰り広げられるユニークな展覧会だ。

会場では、ジョージ・ルーカスが、世界中から選りすぐったアーティスト達によるアート作品や映像が登場。また、シリーズ6作品の映画制作で実際に使用されたコンセプトアートや衣裳、小道具などを約150点展示する。

ダース・ベイダーのライトセーバーやおなじみの黒い衣裳、そしてR2-D2など、劇中で使用されたものには、実際にその場で観ないと味わえない独特の緊張感とオーラが漂う。また、銃を構えるレイア姫のアート作品なども展示され、ファンにはたまらない展示となっている。

【詳細】
「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」
会期:2017年2月16日(木)〜2017年4月9日(日) ※会期中無休
会場:名古屋城 大天守閣2階 企画展示室
住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
開催時間:9:00〜16:30 (入場は閉場の30分前まで。)
入場料:
・一般 前売券 1,600円 / 当日券 1,800円 / 団体券 1,600円 (30人以上、当日窓口のみ)
・小・中学生 前売券 500円 / 当日券700円 ※団体券なし
・市内高齢者(65歳以上) 当日券1,400円 / 団体券1,200円 (30人以上、当日窓口のみ)
※すべて名古屋城の入場料を含む
※未就学児は無料
※障害者手帳及び療育者手帳の呈示で、その付添を含め2名まで無料 (期間中1回のみ有効)
※会場の混雑状況により、入場券を持っていても、入場規制ならびに当日の入場が不可能な場合あり。
※会場の混雑状況により、当展当日券の販売を中止する場合あり。
プレイガイド:チケットぴあ(P コード:768-054)、ローソンチケット(L コード 40404) セブンチケット、CN プレイガイド

【問い合わせ先】
中日新聞社 社会事業部
TEL:052-221‐0955

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理